2016年05月13日 (金)では、「ジェイ」ちゃんで。


●本日のおたよりテーマ「屋上」

P5133540.JPG

おはようございます!

 

中学生の時、天文部に入っていた源一郎さん。

毎夕、学校の屋上から星を眺めていたそうです。

 

みなさんの“屋上”の思い出は?

投稿をお待ちしてます!

 

●今朝の一曲

『コーリング・ユー』(ジェフ・バックリー)

「オリジナルは、ジェベッタ・スティールが歌ってますが、

僕はこちらのバージョンも好きなんです」

 

●お天気メンバー

今日は、青森県弘前市<セッちゃん>さん

目の前に広がっているのは、りんごの白い花。

これから田植え→りんごの収穫で、大忙しとのこと。

お体に気を付けて、がんばってください!

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P5133546.JPG

 

まずは、先週取り上げた

『ファイン/キュート 素敵かわいい作品選』について、

たくさんの反響をいただき、ありがとうございました。

 

朗読した作品は、

 ・『子猫』(著・幸田文)

 ・『マイ富士』(著・岸本佐知子)

の2作品です。

 

さて、今回取り上げたのは、

『大正時代の身の上相談』

大正3年~11年発行の読売新聞より抜粋したもの。

 

P5133555.JPG

P5133551.JPG

P5133558.JPG

「質問する方もおかしければ、回答する方もおかしい。

たった100年前なのに、こんな価値観だったんだね。」

 

詳しくは、来週配信のポッドキャストをどうぞ!

http://www.nhk.or.jp/suppin/podcast.html

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

今日は電話をつないでお届けしました。

 

ヨシキさん、リスナーさんから、

<今日、生まれるヤギの名前を付けて欲しい>

と、おたよりが。

20160513_yoshiki.jpg

「<ジェイ>はどうです?

今日、13日の金曜日だし。」

 

さて、今日取り上げたのは、

1992年のアメリカ映画、コッポラ監督による

『ドラキュラ』

 

「映画は、“表現主義”でいいんだ!

というのを、強く打ち出した作品。

映画・映像表現の歴史が、

そのまま詰まっています。」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P5133562.JPG

P5133576.JPG

P5133573.JPG

 

源一郎さんの“ゼミ生の選考基準”は…、

 

「変わってる人、孤立してる人、

僕につっかかってくる人(笑)」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、ラッパー環ROYさんです。

P5133599.JPG

 

初めて出会った“日本のヒップホップ”は、

BUDDHA BRAND『人間発電所』

石田純一さんのラジオ番組から流れてきて、

すぐにCDを買いに行ったそうです。

 

ROYさん、現在は、子どもたちにも

RAP指導をしているそうで。

どんな感じなのか、試しに教えてもらいました。

 

P5133644.JPG

ラップ中の姿。読経?

P5133645.JPG

P5133648.JPG

先生のお手本。

P5133671.JPG

P5133660.JPG

 

ソロ活動と並行して、コラボも多いROYさん。

YUKIさん、坂本美雨さん、ロボットPepperくんなど、

ジャンルもさまざまです。

 

「表現の幅をどんどん広げたくて。

昔、フォークソングが流行ったのと似ていて、

“ギター1本で、手軽に思いを伝える”という

スタイルが、僕にとってのラップなんです。」

 

P5133678.JPG

環ROYさん、ありがとうございました!

P5133679.JPG

 

●MUSIC SCRAP

ミュージックセレクターは、屋上から拒否されている

やついいちろうさんです。

P5133684.JPG

「行けたことがない。屋上で、RCサクセションの

『トランジスタ・ラジオ』を聴きたい」

 

さて、今日のテーマは、

「峯田和伸」

 

ご紹介いただいた曲は、

『生きたい』(銀杏BOYZ)、

『骨』(安藤裕子)、

『言ったじゃないか』(関ジャニ∞)。

 

P5133689.JPG

「ぜんぶ、峯田くんが作曲してます。

幅が広いんだけど、共通点もある。

疾走か、怨念か、どちらかに突き進む」

 

やついさん、1週間ありがとうございました~。

 

さて、来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん。

おたよりテーマは、「風」。

 

それでは、また来週!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時40分

ページの一番上へ▲