2016年05月02日 (月)(そろそろと。)


●本日のおたよりテーマ「おもちゃ」

P5020220.JPG

おはようございます!

 

宮沢さん、“おもちゃ”をもらうと、

“分解”したくなる子どもだったそうですよ。

 

みなさんの“おもちゃ”エピソードは?

投稿をお待ちしてます!

 

●今朝の一曲

『When Doves Cry』(Prince)

「最初に聴いたとき、すごくいい音だな、と。

かっこよかった」

 

●お天気メンバー

今日は、愛媛県松山市<えひめのみかん犬>さん

フルートの生演奏、ありがとうございました!

 

ここでお知らせ!

5月3日(火・祝)午前10時05分~、

みゆきさんがパーソナリティーを務める

『お天気ヒットパレード』がオンエア!

おそうじに、旅のお供に、ぜひどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/radiosp/otenki/

 

●文化のひととき

P5020233.JPG

 

今日のテーマは、「シュガー・ベイブ」!

シュガー・ベイブは、

1973年、山下達郎さんを中心に結成されたバンド。

メンバーは、大貫妙子さん、村松邦男さん、

野口明彦さん、伊藤銀次さん、などなど。

 

活動期間はわずか3年にもかかわらず、

日本のミュージック・シーンに大きな影響を与えました。

 

P5020221.JPG

「アルバムは、『SONGS』1枚のみ。

なのになぜ、これほど影響を残しているのか。

発売から40年以上たつのに、

音がまったく古くならない」

 

●スポーツ自由形

コメンテーターは、清水英斗さん

テーマは、「Jリーグ・いま、この選手が熱い!」

P5020253.JPG

清水さんが注目するのは、

“世界が称えるフリーキッカー・中村俊輔選手”!

P5020238.JPG

「中村選手、“J1歴代最多”を更新する、

22ゴール目のフリーキックを決めたばかり。

イギリスのメディアが発表した

“歴代フリーキッカーランキング”でも9位に入り、

世界的な話題になっています」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P5020267.JPG

P5020282.JPG

P5020278.JPG

「(電話で)しゃべり続ける人がいてね。

試しに受話器を置いて、しばらく放置したんだけど、

まだしゃべり続けてた。」

 

↑ 聞き上手。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、劇作家・演出家平田オリザさんです。

P5020294.JPG

「世界で初めて平田君のことを書いたのは、

僕じゃない?」

P5020286.JPG

「ええ、そうです。宮沢さんがいなければ、

今の僕はなかった」

 

平田さんは、大学在学中に、劇団「青年団」を旗揚げ。

平田さんが提唱した「静かな演劇」が高く評価され、

岸田國士戯曲賞を受賞されました。

 

P5020319.JPG

P5020297.JPG

「当時の演劇=“スポットライトが当たって、

自分探しについてとうとうと語る”、という

スタイルに嫌気がさしちゃって(笑)

『ソウル市民』では、70~80年代の“絶叫型”の

セリフではなく、日常の言葉で演出しました」

 

新刊『下り坂を そろそろ と下る』は、

日本人のあり方について、リアルに論考した1冊です。

 

P5020322.JPG

P5020329.JPG

「現在の日本は、かつての“上り坂”の時代でなく、

“下り坂”の時代になった。

そんな時代をどう生きていくか。

僕は、文化政策が問われていると思う」

 

下り坂を、“おおらかさ”や、“ユーモア”を持って

下ることが大切、と。

 

P5020331.JPG

平田さん、ありがとうございました!

 

●MUSIC SCRAP

今週のミュージックセレクターは、春日太一さんです。

P5020332.JPG

「もう1週、スタローンをやります。」

 

今日は、「ランボー」!

社会から孤立したベトナム帰還兵、ランボー。

ベトナム戦争によって心に傷を負った

悲しい男のお話です。

 

P5020346.JPG

P5020345.JPG

「マッチョなスタローン作品の中で、異色の作品。

圧倒的な絶望感の中で、戦っている。

ぜひ、1作目を見てほしいです」

 

 

さて、明日のすっぴん!は祝日のためお休みです。

 

明後日、水曜日は、

「すっぴん!渋谷DEどーもスペシャル」!

ユカイさん&ユージさんのWパーソナリティーと、

ゲストのタブ純、チャラン・ポ・ランタン、尾木ママで、

豪華なステージをお届けしますよーーーーー!

 

入場申し込みは不要。お近くの方は、

ぜひ、NHK放送センターへお越しください♪

http://www.nhk.or.jp/shibudo/index.html

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時53分

ページの一番上へ▲