2018年3月16日

そして、7年目へ。


●本日のおたよりテーマは…、

P1223701.JPG

P1223700.JPG

「“出会い”と“別れ”!」

(写真は、いろんな事実が発覚した

ラスト「どーん!」の一コマです。)

 

源一郎さん、小6の次男くんの卒業式に

出席されたそうで。

 

「この時期は、いろんな人が

いろんなところへ旅立っていくね。

すべての卒業するみなさんへ、

長い間、ご苦労さまでした。」

 

今年度最後の金ぴん!スタートです~。

 

●朝の一曲

『卒業写真』(荒井由実)

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P1223618.JPG

テーマは、「古本に残された人間模様」

取り上げたのは、

『痕跡本の世界』(著・古沢和宏)

 

“痕跡本”とは、著者の造語で、

メモ書きがあったり、写真が挟まっていたり、

前の持ち主の“痕跡”が残っている古本のこと。

P1223630.JPG

P1223621.JPG

「痕跡本には、その本以上の

ストーリーがあって、おもしろいね。」

 

詳しくは、聴き逃しサービスでどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/

 

●春日太一の金曜映画劇場

P1223649.JPG

いったいどの関係が、“ぜい肉”なのか?

 

取り上げたのは、

『人生劇場 飛車角』!

任侠映画の先駆け。兄弟分の男二人が、

美しい遊女をめぐって恋敵に。

宮川は親分の敵討ちに走るが…。

 

「『人生劇場』のなかでは

脇役だった飛車角に焦点をあてた。

佐久間良子のもだえる顔が

たまりません。」

 

P1223663.JPG

P1223680.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P1223707.JPG

自己紹介。自分がどういう人間か、手短に伝えるのに、

“好きな本”を挙げるのはいい、と。

P1223721.JPG

P1223717.JPG

「本は、(恋愛にも)役に立つよ。」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、ウェブメディア記者石戸諭さんです。

P1223727.JPG

新聞記者を経て、ネットニュースの世界へ

移行した石戸さん。

 

昨年9月には、処女作

『リスクと生きる、死者と生きる』

出版されました。

 

「福島には、10回や20回じゃ

きかないくらい、通いましたね。

一回取材して、<はい終わり>

という訳にはいきませんから。

一回の取材で何時間もテープを

まわすこともありました。」

 

“伝える”ということ。

あなたにはあなたの体験があるから、

それをそのまま伝えればいい。

 

何でも白黒はっきりつけなくていい。

複雑なものは複雑なまま伝えればいい、と。

 

P1223739.JPG

P1223740.JPG

P1223767.JPG

P1223769.JPG

 

●お天気メンバー11時

きょうは、東京都稲城市

<カートくんちの女の人>さん

お仕事は、日本語教師だそうで。

 

リクエスト曲は、

『ヒマの過ごし方』(スチャダラパー)

これからも、“お友達”との飲み会、

楽しんでください。

 

来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「自由です。」

 

それでは、また来週!

 

20180316_suppinsong.jpg

 

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時54分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

ページの一番上へ▲