2016年5月 6日

「予想どおり」(←パパの仕事を見学しての感想)


●本日のおたよりテーマ「顔」

P5060736.JPG

おはようございます!

 

実は、今、私の隣で、

源一郎さんのお子さま(小6と小5)が、

パパの職場見学をされてます。

(ゲーム機をチコチコしながら。)

 

その“お顔”は、源一郎さんにそっくり。

本日も、みなさんの投稿をお待ちしてます!

 

●今朝の一曲

『星影の小径』(UA)

「先日沖縄に行ったんですけど、

沖縄と言えば、この曲かな?って」

 

●お天気メンバー

今日は、神奈川県横浜市<タヌキのコロちゃん>です。

連休中の草むしり、ご苦労さまでした。

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

取り上げたのは、

『ファイン/キュート素敵かわいい作品選』

(編・高原英理)

P5060752.JPG

P5060741.JPG

「キュートは、“きゅんと”からきてるんじゃないかな?(笑)

身近な、ちょっとしたものを、大事にしたいね。」

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

P5060771.JPG

 

取り上げたのは、

1982年公開のアメリカ映画でSF映画の金字塔、

『ブレードランナー』!

続編が、現在製作中なのだとか。

 

P5060758.JPG

「当時、未来の風景を、ここまで具体的に

描いた作品はなかった。

彼の予見性には驚かされます」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P5060781.JPG

P5060798.JPG

P5060791.JPG

「『歎異抄』を読むと、親鸞の“現代人ぽさ”に驚く。

当時の宗教は、“偉い人のもの”だったけど、

彼は、“一般の人のもの”に変えた。

ルターよりずっと前にね。」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、タレントの清水ミチコさんです。

P5060806.JPG

 

先日放送された『真田丸』での“旭”の演技は、

「大竹しのぶさんだったらどう演じるか?」と考えて

演じられたそうです。

 

清水さんと言えば、「ものまねの女王」

現時点でのレパートリーは、100人ほどで

似ている人は、3~4人なのだとか。

 

前半は、“瀬戸内寂聴(ものまね)の人生相談”、

ライブ活動のお話、“もしも、この人が『ウサギとカメ』を

モチーフに曲を作ったら…”シリーズを、

 

後半は、放送作家時代、転機となった『夢で逢えたら』、

3月に出版された『顔マネ辞典』のお話を伺いました。

 

このあと、午後1時5分から、

『スタジオパークからこんにちは』にご出演予定。

お気を付けて、いってらっしゃいませ!

 

●MUSIC SCRAP

今週のミュージックセレクターは、

“行きつけの飲み屋の店員さんに、顔がうり二つ”の

春日太一さんです。

P5060816.JPG

「DNA検査をした方がいいくらい。」

 

さて、ひとまず最終回となる、春日さん。

テーマはもちろん、「スタローン特集」です。

 

P5060811.JPG

「シルベスタ・スタローンには弟がいまして。

フランク・スタローン。ぜひ覚えてください」

 

お顔もそっくりです。

 

さて、来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん。

おたよりテーマは、「ラジオとわたし」。

ゲストに、お笑い芸人でラジオパーソナリティーの

大竹まことさんをお迎えします。

 

それでは、また来週!

  

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時49分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

ページの一番上へ▲