りょうこの手あそび・体あそび②(1)
♪お寺のおしょうさん ♪えんやらもものき ほか

まいにちスクスク
2018年1月29日 放送

いつでもどこでも遊べるのが手あそび・体あそび。
今回は「お寺のおしょうさん」「えんやらもものき」「めんめんすうすう」「一本橋こちょこちょ」を紹介します。

講師:つのだりょうこ(歌手)
体を動かすのが大好きな子どもたち。でも、何をして遊べばいいのか、迷いますよね。
そこで、体や手を使った楽しい遊びを紹介します。

お寺のおしょうさん

まずは、ジャンケン遊びの定番です。

<うた>

せっせっせの よいよいよい
おてらの おしょうさんが
かぼちゃのたねを まきました
めがでて ふくらんで
はながさいて ジャンケンポン

<あそび方>


♪ せっせっせの
両手をつないで、リズムに合わせて上下させます。


♪ よいよいよい
今度は、両手を交差して上下させます。



♪ おてらの おしょうさんが ~
自分の手のひらと、子どもの手のひらを交互にたたきます。

♪ めがでて
にょきっと芽が出るように、手を合わせます。

♪ ふくらんで
つぼみが膨らむように、合わせた手をふっくらさせます。

♪ はながさいて
花が咲くように、手を広げます。


♪ ジャンケンポン
手をぐるぐる回して、「ポン」でジャンケンしましょう。

「かぼちゃのたねを まきました」のところを、きゅうりのたね、すいかのたねなど、好きなたねに変えて遊んでも楽しいですよ。


えんやらもものき

赤ちゃんをだっこして、ゆらゆらと遊ぶわらべ歌です。

<うた>

えんやら もものき
ももがなったら だれにやろ
(はなちゃん)に あげよか
(たろうくん)に あげよか
だれに あげよか

<あそび方>


赤ちゃんをだっこして、歌に合わせて、左右に大きくゆらしてあげましょう。

大人2人でゆらしてあげても楽しいですよ。
※ゆっくりとゆらしてあげましょう。


めんめんすうすう

赤ちゃんと遊ぶ、手あそび歌です。

<うた>

めんめん すうすう
けむしし きくらげ ちゅっ

<あそび方>

♪ めんめん
目もとを触ってあげます。

♪ すうすう
鼻筋をなでてあげます。

♪ けむしし
眉毛をなでてあげます。

♪ きくらげ
耳たぶをつまんであげます。

♪ ちゅっ
最後に、お口に指をあてて、ちゅっとします。


一本橋こちょこちょ

赤ちゃんと遊ぶ、手あそび歌です。

<うた>

いっぽんばし こちょこちょ
たたいて つねって
かいだんのぼって こちょこちょ

<あそび方>

♪ いっぽんばし
手のひらに線を一本ひくように、指でなぞります。

♪ こちょこちょ
手のひらを、こちょこちょしてあげます。

♪ たたいて
手のひらを、かるくたたきます。

♪ つねって
手のひらを、やさしくつねります。


♪ かいだんのぼって
手のひらから首もとまで、指で階段をのぼるように上がっていきます。

♪ こちょこちょ
最後に、からだをこちょこちょしてあげます。


いつでもどこでも遊べる手あそび・体あそび。
パパ、ママ、ぜひ挑戦してみてくださいね!

※記事の内容や専門家の肩書などは放送当時のものです