すイエんサー

子どもに大人気の料理の味を激変させるレシピをご紹介!


*ルーでできーる!スープカレー*

<材料>1人分

  • カレールー 50g(1かけ)
  • 水 1リットル
  • ナス 1/4本
  • カボチャ 薄切り1枚
  • アスパラガス 1本
  • オクラ 1本(穴をあけておく)
  • パプリカ 1/4個
  • レンコン 輪切り1枚
  • ヤングコーン 1本
  • 水菜 適量
  • ミニトマト 1個
  • 鶏手羽元 1本
  • ごはん 適量

  1. 野菜を160℃の油で素揚げする。鶏手羽元はフライパンで焼く。

  2. 水にカレールーを入れて、火をつけてとかしていく。沸騰するまで加熱したら、火を止める。

  3. お皿にカレー、素揚げした野菜、鶏手羽元、水菜とミニトマトをのせれば完成!
    outiryouri1.png

なぜカレーがさらさらに仕上がるの?
カレーにとろみがつくのは、一緒に煮込むたまねぎがとけたり、ジャガイモのデンプンが流れ出して粘りけをもつから。だから具材なしでカレールーを煮ると、さらさらになるんだ。ただし、煮すぎるとルーの小麦粉でとろみがつくので沸騰したらすぐに火を止めてね。


*カレー炊き込みごはん*

<材料>2人分

  • 米 1合
  • 水 定量
  • レトルトカレー 1袋
  • 粉末だし 小さじ1

※炊飯器ごとに用途の制限があります。取り扱い説明書を確認してください。

  1. 炊飯器に米と定量の水を入れて、粉末だしを加えてよくとかす。

  2. レトルトカレーを1袋入れたら、炊飯スタート!炊き上がったら完成!
    outiryouri2.png

*カリ!サク!ポテトフライ*

<材料>2人分

  • フライドポテト(冷凍) 300g
  • めんつゆ  適量
  • かたくり粉 小さじ2
  • パン粉 30g

  1. ボウルにめんつゆを入れる。ポテトがひたるくらいの量が目安。

  2. そこに凍った状態のフライドポテトを入れる。30秒たったらめんつゆをよく切って、ポテトを取り出す。

  3. パン粉とかたくり粉をまぶす。

  4. 180℃の油で3分揚げれば完成!
    outiryouri3.png

フライドポテトがおいしくなる理由
めんつゆが染み込んだポテトを揚げると、水分が蒸発してうまみが残る。さらに、かたくり粉でカリカリに、パン粉でサクサクになるよ。


*麺つるつるのワザ*
いつも食べているインスタントラーメンの麺がつるつるになる!

  1. お湯が沸騰したらインスタントラーメンを入れる。

  2. 所定の時間まで麺をほぐさずにゆでる。

  3. 粉末スープを入れたら完成!

麺をほぐさずにゆでると、つるつるになる理由
インスタントラーメンの麺は、ほぐさずにゆでても均一に火が通るようにできている。かき混ぜたり、無理にほぐしたりすると麺が傷ついて食感が変わってしまう。だから、麺はほぐさずにゆでるとつるつるになるんだ。


*ミラクル!ラーメンdeピザ*

<材料>1人分

  • インスタントラーメン 1袋(塩味がオススメ)
  • 卵 1個
  • トマト 輪切り5枚
  • トマトケチャップ 適量
  • チーズ 適量
  • 油 適量

  1. インスタントラーメンを所定の時間より30秒短くゆでる。

  2. 水気をよく切ったらボウルに入れ、卵と粉末スープ(半分)を入れてよく混ぜる。

  3. フライパンに油をひき、麺を中火でカリッとするまで焼く。焼き色がついたらひっくり返す。

  4. フライパンの上でトマトケチャップをぬり、チーズをまんべんなくかけて、トマトをのせる。フタをして弱火で3分蒸し焼きにしたら完成!
    outiryouri4.png

*超やわらか~から揚げ*

<材料>2人分

  • 鶏もも肉 1枚
  • から揚げ粉(水ときタイプ)
  • 油 適量

  1. 鍋のお湯を60~65℃に加熱して、底に耐熱皿をしく。

  2. 調理用の袋に、一口大に切った鶏もも肉を並べて入れて、しっかり空気を抜いてとじる。

  3. 60~65℃のお湯に15分つけておく。
    ※注意※肉の厚さによって入れておく時間は調整してください。

  4. 水でといたから揚げ粉につけたら、190℃の油で1分半揚げる。きつね色になったら完成!
    outiryouri5.png

65℃湯せん法とは?
生の肉は、加熱すると途中まではやわらかくなるけど、65℃を超えるとかたくなる。そこで、65℃を超えないお湯につけることで、肉がやわらかいまま火を通すことができる。


*すしのレシピ*
パック入りの格安すしの味がワンランクアップする!

  1. すしをごはんとネタに分ける。

  2. ネタをザルに入れ、氷水に30秒つける。

  3. キッチンペーパーでよく水けをとる。

  4. ごはんは、全体にすこし霧吹きをする。ラップをせずに電子レンジ(500W)で25秒温める。

  5. ごはんの上にネタをのせれば完成!

格安のすしがおいしくなる理由
お店で値引きされているすしは、作ってから時間がたっていることが多く、ネタの表面にくさみのある「ドリップ」がついていることがある。そのため、ネタを氷水で洗うことで生臭さを消すことができる。ごはんは、霧吹きをして水分を足してからチンすることで、よりおいしくなるんだ。


次回はスイーツを大変身させちゃうレシピをご紹介!
ぜひ、作ってみてね~!

料理 これまでのワザ

固定リンク | コメント(1)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

ゆでたまごを入れたら美味しかった

投稿者 : さき

コメントを書く

Page Top