すイエんサー

ochaduketitle.jpg

今回は、おうちで簡単にできる“特別な”お茶漬けの作り方を紹介!
【ごはん】【お茶】【具】3つのスゴ技で絶品なお茶漬けができちゃう!


①【ごはん】おこげごはんの作り方

  1. フライパンを強火にかけたら、ごはん粒をつぶさないようにうすくひろげる。
    !ポイント!ごはんは一度広げたらいじらない
  2. およそ3分たったら焼き加減を確認。おこげができていたら完成!
    ※おこげになっていなかったら、様子を見ながら加熱時間を調節してください。
    ochaduke1.png


*解説*
ごはんは、炊いているときに水分をたっぷり吸っているため、お茶や具のうまみがあまり染みこまない。でも、ごはんを焼くと水分がとんで吸いこみやすくなるんだ。
ochaduke2.png


②【お茶】出汁(だし)茶の作り方

  1.  緑茶をいれる。急須でいれてもティーバッグでもOK
    !ポイント!60〜80℃くらいのお湯でいれると、渋みや苦みがおさえられます。
  2. 緑茶200mlに対し、カツオダシ(粉末・かりゅう)を小さじ1/3入れてまぜれば完成!
    ochaduke3.png


*解説*
緑茶には、グルタミン酸といううまみ成分が多く含まれている。グルタミン酸は、カツオダシに多く含まれるうま味成分のイノシン酸と合わさると、相乗効果で7~8倍もうま味を強く感じるそうなんです。
ochaduke4.png


③【具】達人の秘伝レシピ

1)スタミナ漬け茶漬け

<用意するもの>(1人前)

  • 刺身   3〜4切れ
  • しょうゆ 90ml
  • みりん  30ml
  • 刻みニンニク(すりおろしでも可)少々


<作り方>

  1. バットにしょうゆ、みりん、ニンニクをいれてまぜ、タレを作る。
  2. そこに刺身を入れて30分漬けておく。
  3. 刺身にタレが染みこんだら、おこげごはんにのせ、カツオダシ入りの緑茶をかければ完成!
    ochaduke6.png


2)“フレンチ風”茶漬け

<用意するもの>(1人前)

  • 鶏肉のささみ 40g(1本)※白身魚でもOK
  • 塩 ひとつまみ
  • バター 10g
  • レモン 半分


<作り方>

  1. フライパンを中火にかけ、バターをとかす。
  2. うすく切り、軽く塩をふった鶏肉のささみを焼く。
  3. 火が通ったらレモン汁を入れる。
    ※量はお好みで調節してください。
  4. おこげごはんにのせ、カツオダシ入りの緑茶をかければ完成!
    ochaduke7.png


3)“イタリアン風”茶漬け

<用意するもの>(1人前)

  • ベーコン 1枚 ※ハムやソーセージでもOK
  • トマト 半分
  • 粉チーズ 10g


<作り方>

  1. ひとくちサイズに切ったベーコンを焼く。
  2. 小さく切ったトマトを入れていためる。
  3. おこげごはんにのせたら、粉チーズをふりかけ、カツオダシ入りの緑茶をかければ完成。
    ochaduke8.png

 みんなも試してみてね~!
ochadukedaiseikou.png

料理 これまでのワザ

固定リンク | コメント(1)

  • 友達にメールで知らせる
Page Top