スマートプロダクション

ニュースを対象とした日英機械翻訳システム

英語ニュースの迅速な制作支援

写真:全景

展示概要

放送局における英語ニュースの制作支援を目的として、日本語のニュース原稿を自動的に翻訳する技術の研究を進めています。NHKが保有する大規模な日英ニュース対訳データをニューラル機械翻訳システムで学習することにより、一文が長い日本語ニュースに対して高品質な日英翻訳を実現しました。

図:ニュース専用の日英機械翻訳システムの概要

特長

世界最大規模のニュース翻訳学習用日英対訳データを構築

NHKの日本語ニュース原稿を人手で翻訳して約50万文対の日英ニュース対訳データを構築しました。この対訳データに加え、二か国語放送とNHK Worldの英語ニュースを学習データとして利用することにより、ニュースの高品質な機械翻訳を実現しています。

翻訳結果の内容の不足を低減

ニューラル機械翻訳システムでは、入力の内容が全て翻訳されず、翻訳結果に内容の不足が生じることがあります。本システムでは、複数の翻訳候補を生成し、その結果の中から翻訳不足が少ない出力を選択することで、翻訳の品質を向上させています。

自動翻訳結果の修正が容易なインターフェース

本システムでは、日英単語間の対応情報や翻訳の信頼度を計算して示すことで、誤りの可能性が高い部分を確認しながら翻訳者が容易に修正できます。

脚注

  • ニューラルネットワークを利用した機械翻訳の研究の一部は国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)の委託研究として進めています。
  1. ニューラルネットワークを利用した自動翻訳

展示写真

写真:展示
日英機械翻訳システム

詳しく知りたい方へ