展示項目

7スーパーハイビジョン

フレーム周波数120Hzに対応したシート型ディスプレー
大型で軽量な8Kスーパーハイビジョン家庭用ディスプレーを目指して

展示概要

スーパーハイビジョンの迫力ある映像をご家庭で気軽に楽しめるよう、有機ELを使った薄型・軽量で大画面のシート型ディスプレーの研究開発を進めています。ここでは、昨年よりも高輝度でフレーム周波数120Hzに対応した4Kパネルを4枚貼り合わせた、8Kシート型ディスプレーを展示しています。

サービスのイメージ

特長

有機ELによる超薄型構造
バックライトが不要な自発光型の有機ELを使うことで、パネルとバックボードを含めた厚さが約2mmのディスプレー構造を実現しています。
高輝度でフレーム周波数120Hzに対応
有機ELの特徴である高いコントラストと広い視野角を兼ね備え、さらにフレーム周波数120Hzの表示により、動きの速い映像も滑らかに表現できます。
大画面で臨場感を体感
130インチの大画面ディスプレーで8K解像度を表示できるので、その場にいるような臨場感を体感できます。

今後の予定

1枚のシートで8K解像度を表示可能なシート型ディスプレーの開発を目指します。

  • 貼り合わせ8Kシート型ディスプレーの開発は、LG Display、アストロデザイン(株)と共同で進めています。
  • EL(Electroluminescence):電界発光。物質に電流を流すと発光する現象
ページトップへ

展示に書かれた番号を入力してください

X
J M T P
1 2 3
4 5 6
7 8 9
消去 0 決定

フレーム周波数120Hzに対応したシート型ディスプレー 大型で軽量な8Kスーパーハイビジョン家庭用ディスプレーを目指して

  • フレーム周波数120Hzに対応したシート型ディスプレー
  • シート型ディスプレー
  • シート型ディスプレー(側面)