展示項目

12スマートプロダクション

スポーツ番組への手話CG自動付与
聴覚障害者の皆様により楽しんでもらえる番組を目指して

展示概要

聴覚に障害のある方がスポーツ番組をより楽しんでいただけるよう、自動で手話CGを生成する技術の研究を進めています。試合内容の理解を手助けする、スポーツ番組向けの手話CGアプリケーションを展示しています。

サービスのイメージ

特長

試合中の出来事を説明する手話CGを自動で生成
オリンピック・パラリンピックの競技中に放送局に配信される競技関連データを解析し、試合の状況をリアルタイムに手話CGに変換するとともに、試合経過のダイジェストも生成します。タブレット端末やスマートフォンでいつでも手軽にこれらの手話CGを見ることができます。
ルール解説などの情報も簡単な操作で参照可能
競技関連データからルールに関する用語を検出すると、ユーザーの簡単な端末操作でルール解説の手話CGを提示できます。
競技中の重要な音を端末の振動でお知らせ
競技中の笛やブザーの音は、競技の進行状況の理解に重要です。笛やブザーが鳴ったことを端末の振動機能でお知らせして、スポーツ番組の内容理解を手助けします。

今後の予定

聴覚障害者がスポーツ番組を楽しむために効果的な情報提示方法の検討を重ね、オリンピック・パラリンピック番組での利用やその他スポーツ中継番組への応用を目指して研究開発を進めます。

  • この研究の一部は、工学院大学と共同で進めています。
ページトップへ

展示に書かれた番号を入力してください

X
J M T P
1 2 3
4 5 6
7 8 9
消去 0 決定