NHK放送技術研究所
東京都世田谷区砧1-10-11
※駐車場はご利用いただけません
※公共交通機関をご利用下さい

展示項目

Cスマートプロダクション

スマートプロダクション
多様な情報を活用したコンテンツ制作

展示概要

多様な情報をより正確に幅広く迅速に番組化するための認識技術やビッグデータ解析技術と、障害のある方を含め、すべての方にさまざまな手段で情報をお届けするバリアフリー化技術の研究に取り組んでいます。

サービスのイメージ

特長

社会の情報を収集・解析して番組制作に役立てる技術
多様化する大量の情報を収集して番組制作に活用するために、映像中の物体や文字、音声を自動認識するとともに、撮影時のカメラの位置や照明などの環境情報の取得・解析に取り組んでいます。これらの情報を解析して社会の出来事を特定するなど、番組制作の支援を目指します。
耳や目に障害のある方や外国人など、すべての視聴者に情報を伝える技術
音声の情報を字幕や手話で、映像の情報を音声ガイドや物体の形状で提供します。外国人など番組の内容の理解が難しい方には、やさしい日本語による情報を提供します。

今後の予定

取材・制作力を高め、人にやさしい放送を充実させるため、認識技術・解析技術・コンテンツ制作技術などの要素技術を確立していきます。

ページトップへ

展示に書かれた番号を入力してください

X
A B C D
E F T P
1 2 3
4 5 6
7 8 9
消去 0 決定

スマートプロダクション 多様な情報を活用したコンテンツ制作

  • スマートプロダクション
  • 多様な情報をより正確に幅広く迅速に番組化するための認識技術やビッグデータ解析技術
  • すべての方にさまざまな手段で情報をお届けするバリアフリー化技術