読み込み中です...

2020年2月16日(日)

カーリング男子 コンサドーレ 全勝で日本選手権2連覇達成!カーリング日本選手権2020 決勝 2月16日

予選リーグ初戦、予選1・2位プレーオフ、そして決勝と今大会3度目の対戦となった男子2強。この試合のポイントは1エンドと7エンド。不利な先攻は相手に1点だけ与え、有利な後攻に回って複数点を稼ぐのがカーリングのセオリー。いずれも先攻だったTM軽井沢はスキップの両角友佑選手がコンサドーレに1点取らせるべく仕掛けるが決まらず。確実に2点を収めたコンサドーレが優勢のまま押し切った。コンサドーレのサード・清水徹郎選手は日本選手権10回目の優勝。男子の最多優勝記録を塗り替えた。

                   
※NHKサイトを離れます

関連記事

    人気の記事ランキング

      記事ランキングをもっと見る

      最新の記事