読み込み中です...

2019年5月7日(火)

長い低迷から完全復活!生きる伝説タイガー・ウッズをおさらい!

プロゴルフに新たな伝説の誕生です。長い不振に苦しんできたゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズ選手が、マスターズ・トーナメントの大舞台で14年ぶりに優勝し完全復活!そんな生きる伝説タイガー・ウッズのこれまでを振り返ります!

タイガー・ウッズ選手とは?

タイガー・ウッズ選手は、アメリカ・カリフォルニア州出身の1975年生まれの43歳。豪快なショットと正確なパッティング、そして勝負強さを持ち合わせた選手です。

史上最年少で初優勝!

マスターズ・トーナメントで史上最年少優勝 (1997年)

プロ1年目の1997年、21歳の時に海外メジャー大会のマスターズ・トーナメントで史上最年少でいきなり初優勝!

圧倒的強さで一躍スター選手に!

PGAグランドスラムで4連覇 (2001年)

次々に勝利を重ね、圧倒的強さでスター選手に上り詰め、世界ランキングも1位。長者番付でもすべてのスポーツ選手の中で1位に!

一時は世界ランキング1199位まで低迷・・・

記者会見で不倫騒動を謝罪 (2010年)

華々しい活躍の一方、2009年には自動車事故をきっかけに女性問題が次々と明るみに出て、一時、プロゴルファーとしての活動を自粛しました。また2017年には意識がもうろうとした状態で車を運転したとして、警察に逮捕されるなどしました。

さらにひざや腰のケガも繰り返し、一時は世界ランキング1199位まで落ちていました。

苦難を乗り越え大復活!

5年ぶりに優勝 (2018年)

それでも度重なる苦難を乗り越え、本格的にツアーに復帰した昨シーズンは9月のプレーオフ最終戦で2013年以来、5年ぶりとなる優勝を果たしました。

マスターズ・トーナメントで14年ぶり5回目の優勝を果たした

そして4月14日に行われた、海外メジャー大会の第1戦、マスターズ・トーナメントで14年ぶり5回目の優勝を果たしました。ケガや私生活のトラブルで低迷していた43歳が11年ぶりにメジャー大会を制し、完全復活を印象づけました!

トランプ大統領も祝福!『自由勲章』を授与!

ドナルド・トランプ大統領

ゴルフ好きとして知られるアメリカのトランプ大統領は、ウッズ選手がマスターズ・トーナメントで優勝を果たしたことを受けてツイッター上で「自由勲章』を授与すると明言。

そして5月6日、トランプ大統領はウッズ選手をホワイトハウスに招き、「タイガー・ウッズは、アメリカ人の情熱と活力を象徴するたぐいまれな人物だ」と述べ、スポーツや文化活動などに貢献した人たちに贈られる一般市民としては最高位の勲章、「自由勲章」を贈りました。

タイガー・ウッズ選手

これまでの人生で、高みもあれば不振もあったが、さまざまな人に支えられて、このような信じ難い経験ができた。

東京五輪でも活躍が見られるかも!?

ウッズ選手は、今回の優勝で世界ランキングは6位まで浮上。このまま上位を維持すれば、来年の東京オリンピックでもアメリカ代表としてのプレーが見られるかもしれません!

                   
※NHKサイトを離れます

関連記事

    人気の記事ランキング

      記事ランキングをもっと見る

      最新の記事