読み込み中です...

2019年4月22日(月)

ヒソカに人気沸騰中!#スケートボードのディープな楽しみ方!東京オリンピックの新競技「スケートボード」、略して「スケボー」。
日本の10代が世界一になるなど、人気急上昇中!!

競技は、街なかの階段や斜面を組み合わせたコースで競う「ストリート」と
深いお椀(わん)をいくつも組み合わせたような窪地状(くぼちじょう)のコースで競う「パーク」の2種類。

10代にスケートボードのイメージを聞くと…。

どうやら、「怖い、危ない、チャラい」など、ネガティブな声が多いみたい…。

そこで今回は、そんなネガティブな「スケボー」のイメージを変えるモノをご紹介しちゃいます!

え!何コレ??? アイスクリーム???

実はこれ,ワックス。これを塗ればスムーズに滑れるようになるんだって!
ハードな練習の中で、カワイイものを見ればちょっと穏やかな気持ちになるんですって!

それにしても、スケボーのワックスってカワイイものがいっぱいあるのね。
スケボーの選手って「カワイイもの好きでチャーミング」だったんですね!

さてさて、お次は「チャラい」イメージを変えちゃうモノはこちら!
手をタッチして拳を突き合わせたこれは何???

実はこれ、初対面の時や技を成功させた仲間をほめる時にやるスケーター流の挨拶なんだって。
実はみんな、とっても礼儀正しいのよね。もう、チャラいなんて言わな~い!!


そして最後は「危ない」イメージを変えるのがこちら!!

「指でやるスケートボード」。その名も「指スケ/Finger skateboard」。

長さ10cmほどのスケボー板のミニチュア版を足に見立てた2本の指で動かして技を決める遊びなんですね~。

一見地味な遊びに見えるけど、なんと全国大会が開催されるほどスケーターの間では、大人気なんだって!

指に色を塗っちゃえば、靴下を履いているイメージの出来上がり。
スケボーファッションも楽しみながら、レッツ・指スケ~!!
指スケは元々、スケーターが雨の日にイメージトレーニングとして始めたんだそうです。確かにこれならけがの心配はゼロかも!
スケボーが危ないと思っている人も、そうでない人も「指スケ」に挑戦してみてね!!


※この記事は、沼にハマってきいてみた「ゆきぽよ驚き!スケボーのイメージが変わる!?」の放送を再編集したものです。

                   
※NHKサイトを離れます

関連記事

    人気の記事ランキング

      記事ランキングをもっと見る

      最新の記事