読み込み中です...

2019年3月11日(月)

世古和「大会を制した秘密は"スタートの改良"にあった!」

2020年の東京オリンピックに向けていま、陸上女子100メートルで注目が集まっているのが茨城県つくば市を拠点に活動している世古和(せこ・のどか)選手です。去年、日本選手権を制した世古選手の強さの秘密とオリンピックに向けた強化の現場を取材しました。

日本を代表する2人を破り"初優勝"

女子100mで初優勝した世古選手と2位の福島千里(手前)

去年6月に行われた日本選手権の女子100m。日本記録保持者の福島千里選手。前の年優勝した市川華菜選手に注目が集まる中。この日輝いたのは、三重県伊勢市出身の世古和選手でした。日本を代表する2人を破って、初めての優勝を果たしました。

世古和選手

信じられない感じでした。60mか70mぐらいで、いつも抜かされてしまうので。


最後はもう勝ったかどうかもわからないぐらいでした。

体格の差を補い 大会を制した秘密とは?

世古選手が、練習の拠点を置くのが茨城県つくば市。母校の筑波大学でトレーニングを続けています。

──意外に小柄なんですね。陸上選手の中でもかなり小柄じゃないですか。

世古和選手

そうですね。かなり小さいほうです。

福島千里選手 世古和選手 市川華菜選手 (左→右)

世古選手の身長は1メートル54センチ。福島選手や市川選手と比べても10センチ以上低く、陸上選手としては小柄です。体格の差を補って大会を制した秘密は、スタートの改良にありました。飛び出した後の上体の角度を改良したと言います。

世古和選手

前はできるだけ前傾姿勢に、前傾できればできるだけいいと思っていたので。


バーンって出て、腰も曲がってる頭も下がってる状態で。

以前のスタートと比べると、上体を起こして、頭から足までが一直線になるよう意識しました。

──一直線にすると何が違うんですか?

世古和選手

やっぱり力が地面に伝わりやすい。

1歩目からしっかり地面を蹴ることができるようになり、序盤の加速力がアップ。日本選手権でもスタートからのリードを守り切りました。

世古和選手

スタートを変えると、1歩1歩のパワー発揮ができることと、30mから40m、またその先に繋がっていくので、そこが大事かなと思います。

大学時代から指導している谷川聡コーチも、その成長ぶりを認めています。

谷川聡コーチ

選手としてどう自分でコントロールしていいかっていうのを、わかるようになったというか。


自分のレースに対して課題を見つけて、それをクリアしていけたっていうところが強みですね。

陸上に励む一方で "馬と触れ合う"

けがに苦しんで陸上をあきらめかけた大学時代、就職先に選んだのが乗馬クラブです。陸上を続ける今は、競技活動を優先させてもらっています。仕事のひとつが馬の世話、蹄の掃除も行います。

世古和選手

中学生の時にこのクラブの会員で、乗馬をやらせてもらっていて、就職活動の時にやっぱり馬と一緒に仕事がしたいと思って希望しました。


触れ合っているとリフレッシュになりますし、すごくいい時間かなと思います(笑)。

世界選手権に向けて "2つの課題"とは

目標の東京オリンピックに向けて、ことし重要なのが、9月の世界選手権。出場するには、自己ベストを0.3秒近く縮めることが必要です。課題は後半の失速。原因の1つが歩幅です。

世古和選手

走りが大き過ぎることによって、オーバーストライドになってしまって、後半そのままスピードが落ちていく。

大きすぎた歩幅を修正するために新しい練習も始めました。足の大きさ8つ分だった歩幅を8割ほどに抑えようと考えたのです。

世古和選手

(歩幅)6.5、6.5、6.5、6.5です。今年はちょっと小さくしてピッチを刻んでいけるように。

もう1つの課題が、上半身の乱れ。修正には木製の棒を使います。

世古和選手

走る時にこうブレてしまうので、ブレないようにこのまま、腕が振れないので、もう体幹だけで、体幹締めなきゃ絶対走れないので。

「歩幅を意識しながら、上半身のぶれもなくす」。序盤のスピードを維持できるフォームを何度も繰り返します。

オリンピック1年前の"とても大切なシーズン"

東京オリンピックまで残り1年半。日本のトップに立った27歳は強い決意で臨もうとしています。

世古和選手

世界に広げると、全然今のタイムじゃ戦えないし、やっぱりすべてのレベルアップを図っていくことが必要とされるかなと感じています。


今年は、オリンピックの1年前でとても大切なシーズンになると思うので、悔いのないように挑めたらと思います。

世古選手は、4月に広島県で開催される大会に出場する予定です。

中村信博

平成24年入局。香川県高松市出身。小学校~大学まで野球部でした。最近、ダイエットにはまり、半年で12キロやせました。

                   
※NHKサイトを離れます

関連記事

    人気の記事ランキング

      記事ランキングをもっと見る

      最新の記事