読み込み中です...

2018年6月21日(木)

「大迫半端ない」って何?

サッカー、ワールドカップロシア大会の初戦。日本が強豪、コロンビアを破った試合。
大迫勇也選手が勝ち越しのゴールを決めると、ツイッターには「大迫半端ない」というツイートがあふれました。

大迫勇也 選手 2018年W杯 コロンビア 対 日本

大迫選手は後半28分、本田選手のコーナーキックからヘディングで決勝点となるゴールを決めました。

するとツイッターにあふれたのが、「大迫半端ない」という言葉。

「大迫半端ないって!ホント半端ない!」、「ついに勝ち越し、本当に半端ない大迫や」など活躍をたたえ、勝ち越しの喜びを爆発させる投稿が相次ぎました。

その後も「実況でも『半端ない』と言われていた」。「スタジアムに『大迫半端ない』と書かれた横断幕を持っている人がいた」などの投稿が続きます。

後半途中で大迫選手が交代する際には、「大迫半端ないお疲れさま」、「大迫本当におつかれさま!あなた半端ないよほんと!!」など、「半端ない」という言葉とともに大迫選手をねぎらう投稿が数多くありました。

由来は9年前にさかのぼる

全国高校サッカー選手権決勝(平成21年) 大迫勇也 選手(右)

なぜ、大迫選手は「半端ない」と言われるのか。

由来は、今から9年前の平成21年、大迫選手が高校3年生の時にまでさかのぼります。

全国高校サッカー選手権の準々決勝。大迫選手が属する鹿児島城西高校に敗れた滝川第二高校のキャプテンが試合終了後、ロッカールームのインタビューで「大迫半端ないってあいつ半端ないって!」と泣きながら大迫選手のプレーをたたえ、その動画ネット上で広がったのです。

動画は5月20日の時点で、YouTubeで150万回以上再生され「半端ないって!」と発言したキャプテンに対しても「好感度高い」「負けて悔しいはずなのに相手をたたえるなんてなかなかできない」など称賛するコメントが投稿されています。

今年の流行語大賞に入る??

大迫選手がゴールした直後の「大迫半端ないって」というツイートは8万5000回、日本が勝利した直後の「日本半端ないって」というツイートは2万3000回以上リツイートされ、フォロワーも10万人を超えたということです。

一晩でさらに広がったこの「大迫半端ない」。
ツイッターには「ことしの流行語に入りそう」といった投稿もみられるほどで、大迫選手のさらなる活躍が期待されています。

                   
※NHKサイトを離れます

関連記事

    人気の記事ランキング

      記事ランキングをもっと見る

      最新の記事