読み込み中です...

2018年2月8日(木)

上村愛子さん ゲレンデに降臨!ピョンチャンの雪質をチェック!

寒いと言われているピョンチャンの雪質はどうなんでしょうか?NHKの放送ナビゲーター・上村愛子さんが、雪質から見えてくる勝負の行方を大予想!

ピョンチャンの雪質は固い!

ゲレンデの上村愛子さん、キター!

”顔が冷たくて出せない!”(上村さん)

オリンピック5大会連続出場の上村愛子さん。実際に滑って、トップレベルのスキーヤーにしか分からない雪の特徴をつかみました。

上村さんによれば、ここの雪は降雪機でつくった人工雪。
そのため、雪の粒が小さく、丸い氷の粒が凝縮されたような形になるとか。

さらに、しっかりと踏み固められた雪質。滑っている最中も、ガリガリと音がしていたそうです。

厳寒の中、”熱戦の予感”!?

エッジのあとがつきにくい雪

今回の雪質だと、前に滑った人のエッジのあとが付きにくいそうです。”良いパフォーマンスを出しやすい状況で何人も滑れる”可能性が高いとのこと。これは熱戦が繰り広げられるかも!

                   
※NHKサイトを離れます

関連記事

    人気の記事ランキング

      記事ランキングをもっと見る

      最新の記事