病の起源とは?

関連商品

過去の放送

病の起源

プロローグ

がん

脳卒中

うつ病

心臓病

トップに戻る

第2集 脳卒中 ~早すぎた進化の代償~ 5月26日総合午後9時

【番組紹介】

高度な文明を築き、科学技術を進歩させ続ける人類。そのすべてを生み出してきたのは、動物の中でも類を見ないほど進化した私たちの脳です。

しかし、いま人類は、脳に必要な酸素やエネルギーを運ぶ血管が破れたり詰まることで起きる“脳卒中”に苦しめられています。日本では2分に1人の割合で発症し続けているのです。

なぜ人類は、脳卒中から逃れられないのでしょうか。
さまざまな動物の脳や体の血管の研究などから、人類は脳の血管に大きな弱点をかかえていることが明らかになってきました。

700万年前、チンパンジーとの共通の祖先から別れ、脳を3倍以上にも巨大化させてきた人類。

その過程で、脳の血管は驚くほど長くなり、大量の血液が流れるようになりました。

しかし、脳血管の壁は進化しなかったため、そのぜい弱さが脳卒中を起こす大きなリスクとなっていたのです。
私たちは、なぜ脳卒中になるのか、どうすれば発症を防げるのか、進化からその答えに迫っていきます。