東京には、世界を魅了する数多くのミラクルがあります。
ハイテク、伝統文化、ポップカルチャー、そしておもてなしの心…。
それらが渾然一体となって、「東京ミラクル」を作り出しています。
2020年に向けて、NHKでは、街の変貌、魅力、歴史、人々の営みなど
さまざまな角度から東京を見つめていきます。

ようこそ、東京ミラクルシティへ

12月30日(土)午後11時40分(総合)
あなたとのご飯を覚えていたい

第6弾 東京 EAT 山戸結希 × 食する人々 - Ū-ki Yamato × Eating People -

東京で暮らす様々な世代の人たちに、食事風景を撮影してもらいました。
見る人が思わずほほえむ楽しい映像作品にまとめたのは、
20代の女性監督・山戸結希さん。オリジナルの詩も監督の書き下ろしです。
多種多様な食事風景から、大切な人への愛が浮かび上がります。

第5弾 東京 MOVE 近藤寛史 × 東京ワーカー - Hiroshi Kondo × Tokyo Worker -

東京で働く人たちに通勤と退勤の風景を撮影してもらいました。
スタイリッシュな映像作品へと仕上げたのが海外の映画祭でも活躍する
近藤寛史さん。都会のスピード感、交錯する群集、匿名性・・・。
その中にも何かほっとする瞬間が描かれます。

第4弾 みんなで撮った1000日前

2020年の東京オリンピック1000日前をむかえた東京の姿を、
市民、アスリート、タレントの方々に撮影してもらいました。
東京のいつでもない一日の表情をお楽しみ下さい。

第3弾 東京 GRADUATION 長久 允 × 女子中学生 - Makoto Nagahisa × Junior high school Girls -

中学3年生の女子のみなさんが撮影してくれたテーマは「卒業」。
今年のサンダンス映画祭でグランプリを受賞した長久允さんが
シナリオ執筆から仕上げまで手がけてくれました。
ドキュメンタリーとフィクションの融合。

第2弾 東京 YABAI! 長添 雅嗣 × 若者 - Masatsugu Nagasoe × Youths -

“これはヤバイ!”と感じる東京のモノや風景を、
10代、20代の若者たちが送ってくれました。作品にまとめ上げてくれたのは、
ももいろクローバーZのMVや東京駅のプロジェクションマッピングで知られる
長添雅嗣さん。若い感性が画面からほとばしります。

第1弾 東京 NEW YEAR 関和亮 × 在日外国人 - Kazuaki Seki × Foreign Residents -

東京在住の外国人のみなさんが、お正月への驚きを撮影してくれました。
集まった動画を作品に仕上げてくれたのは、
Perfume、サカナクションなどのMVを手がけてきた関和亮さん。
いつもと違う東京のワクワク感をお楽しみください。