起源 レシピ

ちょっとの塩でもこんなにおいしい!
ランチサラダ

材料

たまねぎ(みじん切り)

150g

赤ワインビネガー

50g

サラダ油

150ml

フレンチマスタード

12g

0.3g

こしょう

少々

少々

サラダ油(炒め用)

4g

 

サラダチキン(市販)

12g

サラダ用野菜

適量

つくり方

1.フライパンにサラダ油を入れ、たまねぎをしんなりするまで炒め取り出し、冷ましておく。
2.全ての材料をミキサーに入れよくかくはんする
3.ボールにサラダ用野菜、チキン、を入れドレッシングを適量加え、さっくり混ぜ器に盛り付ける。
※ たまねぎは炒めて100gになる。
※ ドレッシングの出来上がり重量は約220gとなる。

レシピのポイント

ごく少量の塩分でも、たまねぎのうまみでしっかりおいしい。

たまねぎドレッシングのアレンジ

中国風:サラダ油150mlを100mlに減らし、 ごま油50ml、オイスターソース5gをプラス。
和風:赤ワインビネガー50gを米酢50gに置き換え、かつお節適量をプラス

その他のレシピ