NHKペシャル

6600万年前、隕石衝突による絶滅の前夜、恐竜に代表される当時の生物は、地球の生物史上、類を見ないほど多様に、そして究極の進化を遂げていたことが分かってきた。これまで発見された恐竜化石は1千種に上るが、それは恐竜全体のわずか1%にすぎない。ところがこの10年ほどで、残る99%の部分の発見が相次ぎ、恐竜たちの姿形だけでなく、どのように暮らし、戦い、子孫を残し、そして死んでいったのかという“生きざま”まで、精密に再現できるようになった。番組では、超精密CGを駆使して、最新知見に基づくリアルな恐竜世界を、2本シリーズで描き出す。

語り 
上白石萌音 (かみしらいし・もね)

【上白石萌音さんからのメッセージ】
最初に台本と映像を見たときから、
「なんて面白いんだ!」と夢中になりました。
それに、知らぬ間に恐竜たちに“共感”している自分がいて…、
すごく不思議で新しい体験でした。
「まさか、恐竜にこんなにも感情移入してしまうなんて!」と。
それくらい、映像がリアルなんです。
恐竜がこんなにカラフルで、モフモフだったなんて! 
これまでのイメージがくつがえりました。

第1集
「見えてきた!ホントの恐竜」

2019年77日(日)
[総合・BS4K] 午後9時00分~9時49分

第1集の舞台は、“陸”。最新研究はこれまでの常識を覆し、多種多様な恐竜が羽毛をまとっていたことが分かってきた。羽毛は恐竜を劇的に変えた。体温を維持できるようになったことで、抜群の運動能力、抱卵・子育て術を獲得、そして極寒の北極への進出が可能になり、さらには極寒を生き抜くうちに知性すら獲得していたという。姿もさまざまな羽毛恐竜が闊歩(かっぽ)する、見たことのない恐竜世界をお伝えする。

【再】2019年9月3日(火)
[BS4K] 午後1時00分~1時49分

【再】2019年9月17日(火)
[BS4K] 午後3時45分~4時34分

第2集
「史上最強!海のモンスター」

2019年714日(日)
[総合・BS4K] 午後9時00分~9時49分

第2集の舞台は、“海”。恐竜時代の海の世界は、長い間、謎に包まれていたが、最新研究で恐竜とは似て非なる“巨大竜”が君臨していたことが分かってきた。実は巨大竜たちは、もともと陸上に住んでいたる小さなトカゲの仲間だった。しかし恐竜との生存競争に負け、海に活路を見出した結果、独自の進化を遂げ海の世界に君臨。ついに恐竜にも打ち勝つ力を得た。まさに逆転のドラマがあったのだ。
その秘密が繁殖革命。巨大竜の祖先は私たち哺乳類よりもはるかに前に、卵ではなく赤ちゃんを出産するという能力を獲得していたのだ。海の巨大竜たちの壮大なドラマを描く。

【再】2019年9月10日(火)
[BS4K] 午後1時00分~1時49分

【再】2019年9月24日(火)
[BS4K] 午後3時45分~4時34分

竜×NHKンデマンド

Trailer

  • NHKスペシャルTrailer #6

  • NHKスペシャルTrailer #5

  • NHKスペシャルTrailer #4

  • NHKスペシャルTrailer #3

  • NHKスペシャルTrailer #2

  • NHKスペシャルTrailer #1

恐竜AR

AR(=拡張現実)により、高精細CGで再現された迫力ある恐竜たちが現代に降臨。
ご家庭や街など、さまざまな場所で「〇〇に#恐竜出現」を撮影し、お楽しみください。