NHKスペシャル

奇跡の生還 スクープ チリ鉱山事故の真実

南米・チリの鉱山事故で地下700メートルに閉じ込められた33人の作業員たち。過去に例のない70日間に及んだ救出劇を、世界が固唾をのんで見守った。そして、カプセルに乗って救出された作業員たちが家族と再会する場面は全世界に生中継され、大きな感動を呼んだ。

落盤事故から生存が確認されるまでの17日間、33人の作業員たちはどのようにして命をつなぎ、極限状態なかで耐え抜いてきたのか。世界中の技術者を結集して行われた救出作戦の陰には、どのような苦闘があったのか。その詳細はこれまで明らかにされていなかったが、今回、NHKは作業員への単独インタビューと未公開映像の入手に成功。地下700メートルで何が起きていたのか、その詳細を知ることができた。
命の尊さ、チームワークの大切さ、そして何よりも“生きる力”のすばらしさを世界の人々に感じさせた、チリ鉱山事故の救出劇。当事者が初めて語る貴重な証言から、その舞台裏に迫る。