先生向け放送リスト

印刷

4月11日、18日(4月22日、29日)

第1回 どうする?地域のつながりがなくなる

暮らしやすい町にするためには、地域の人とどう関わればよいのか?町内会や消防団の活動や役割などを紹介し、地域社会の課題を探る。

4月25日、5月2日、9日(5月6日、13日)

第2回 こうする!地域のよさを伝えよう~福岡県久留米市立犬塚小学校3年~

主人公は、福岡・久留米市立犬塚小学校3年生。特産品の玉ねぎを通して、地元の良さを調べ、身近な人に伝える活動を紹介する。

5月16日、23日(5月20日、27日)

第3回 どうする?エネルギーのこれから

今回は、電気に関わる問題を考える。エネルギー資源のほとんどを海外から輸入している現状や、太陽光発電や風力発電など、再生可能エネルギーについての様々な問題を紹介する。

5月30日、6月6日(6月3日、10日)

第4回 こうする!未来の電気を守ろう~愛知県岡崎市立新香山中学校2年

人々の豊かな暮らしを支えている「電気」を未来まで守りたいと考えた愛知県岡崎市新香山中学校の2年生。地域の人々に節電を呼び掛ける活動を紹介する。

6月13日、20日(6月17日、24日)

第5回 どうする?食べ物がもったいない

まだ食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」の問題を考える。家庭やスーパーで発生する「食品ロス」や、「食品ロス」を活かす「フードバンク」の取り組みを紹介する。

6月27日、7月4日(7月1日、8日)

第6回 こうする!食品ロスをなくそう~千葉県野田市立関宿小学校6年~

給食の食べ残しをきっかけに、「食品ロス」を減らしたいと考えた千葉県野田市立関宿小学校の6年生。多くの人の「心」を変えようと取り組んだ活動を紹介する。

7月11日、18日(7月15日、<8月19日放送休止>)

第7回 どうする?日本の伝統

今回は、祭りや文化財、工芸など、日本の伝統に関わる問題を考える。

8月22日、29日(8月26日、9月2日)

第8回 こうする!伝統工芸のいまを伝える~京都府京都市立御所南小学校5年~

今回の主人公は京都市立御所南小学校5年生。地域の伝統工芸の魅力と現状を知り、活動する様子を紹介。

9月5日、12日(9月9日、16日)

第9回 どうする?仕事との向き合い方

これからの仕事や働き方について考える。過労死を招く長時間労働、難しい「仕事と育児」の両立、人間の代わりに働くロボットやAIの開発など、直面している課題を見ていく。

9月19日、26日(9月23日、30日)

第10回 こうする!“働く”を考える~北海道教育大学附属札幌中学校2年~

将来の仕事や働くことについて、一人一人が決めた課題を探究する北海道教育大学附属札幌中学校の2年生。探究を深め、発表するまでの取り組みを紹介する。

10月3日、10日、17日(4月8日)

第11回 どうする?町が住みづらくなる

今回は、地域社会に関わる問題を考える。商店街の衰退や、農業などの仕事の後継者不足、公共サービスの限界など、日本のこれからを見すえながら現状を見ていく。

10月24日、31日(4月15日)

第12回 こうする!商店街を救え~神奈川県横浜市立戸部小学校5 年~

「こうする編」では自分たちの町にある商店街を盛り上げるため、ポスター作りに挑戦する子どもたちが登場。町が抱える課題と真剣に向き合う姿を紹介する。

11月7日、14日

第13回 どうする?自然がこわれていく

テーマは「環境問題」。環境破壊によって絶滅の危機にある生き物や、人工林のほったらかしから起こる被害、生活排水による海の汚染などを見ながら、人間と自然の「共生」について考える。

11月21日、28日

第14回 こうする!大切な自然を守る~兵庫県たつの市立新宮小学校6 年~

今回の活動の舞台は、学校にある「いこいの広場」。自然豊かだった場所が、「ほったらかし」が原因で荒れてしまったのです。絶滅危惧種の植物・ムラサキを育て、広場を未来まで守り続けようとする姿を紹介します。

12月5日、12日

第15回 どうする?お年寄りのサポート

「高齢化」が進む日本では多くの問題が起きている。「老人」が「老人」を介護する「老老介護」、高齢者の「孤立」、介護の現場の「人手不足」などの事例から、お年寄りをどうサポートしていけば良いかを考える。

1月9日、16日

第16回 こうする!地域のお年寄りとつながろう~愛知県岡崎市立 小豆坂小学校6 年~

愛知県岡崎市にある小豆坂小学校の学区に暮らす5人に1人は65歳以上の高齢者。「地域のお年寄りとつながろう」と、さまざまな交流を続けた6年生の取り組みを紹介します。

1月23日、30日

第17回 どうする?大災害が起きたら

もし大地震、激しい雨、火山の噴火などで大災害が起きたら、どうする? 命を守るために必要な3つの助け「自助」「公助」「共助」それぞれの課題を考える。

2月6日、13日

第18回 こうする!災害への備え~宮城県仙台市立広瀬小学校6 年~

2011年に起きた東日本大震災の爪あとを見て、被害の大きさを実感した宮城県仙台市の6年生。命を守るために何ができるのか、防災の課題と向き合った取り組みを紹介します。

2月20日、27日

第19回 どうする?外国の人たちとの共生

年々、増える日本で暮らす外国の人たちとどう共に生活をしていけばいいのか?言葉や文化の違いに悩む外国人の声を紹介し、共生する上での課題を探る。

3月5日、12日

第20回 こうする!多文化共生への一歩~東京都新宿区立大久保小学校6 年~

主人公は、周りにたくさんの外国人が生活する東京・新宿区大久保小学校6年生。地域の日本人と外国人をつなげようとする子どもたちの活動を紹介する。

ドスルコスル番組予告

新番組「ドスルコスル」が始まりました。