ラジオの放送内容を聴く
ラジオ第2 2019年9月16日(月)の放送内容

ローマ法王 礼拝に遅刻

POPE GETS STUCK IN VATICAN ELEVATOR

2019年9月2日のニュース

英語タイトルのPOPE GETS STUCK IN VATICAN ELEVATORは「ローマ法王がバチカンのエレベーターで閉じ込められる」です。get stuck in ...は「~で身動きがとれない」という意味で、ここではエレベーター内に閉じ込められた様子を表しています。
ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王がエレベーターの中に閉じ込められ、定例の礼拝に遅れて姿を現しました。
ニュース本文に出てくるpunctuality、address、applauseなどの英単語に注目しながら、フランシスコ法王が見舞われた思いがけないトラブルについて英語で学びましょう。

The pope is known for his punctuality, but on Sunday, he made an unexpectedly late appearance after getting stuck in a Vatican elevator.
Pope Francis began his weekly address in St. Peter's Square by apologizing for arriving seven minutes late.

(Pope Francis)
"There was a drop of power and the elevator stopped functioning. Thank God the fire department came. I thank them a lot, and after 25 minutes of work, they were able to fix it. An applause to the fire department!"

Live coverage by Italian media initially fueled concerns that the 82-year-old pope might be ill.
During the address, the pope also announced he was appointing 13 new cardinals. A formal ceremony is scheduled for early next month.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
ローマカトリック教会のフランシスコ法王は、時間にきちょうめんな人として知られています。ところが日曜日(9月1日)には、まさかの遅刻をして現れました。バチカンのエレベーターに閉じ込められたためです。
サンピエトロ広場で毎週行う礼拝の冒頭、フランシスコ法王はまず7分遅刻したことに対して謝罪の言葉を述べました。
法王は「停電でエレベーターが動かなくなってしまいました。しかし幸いなことに消防隊が来てくれました。消防隊の皆さんに感謝しています。25分間におよんだ作業の結果、修理に成功したのです。消防隊に拍手です」と、事のてんまつを説明しました。
(礼拝の様子は)イタリアのメディアが生中継していましたが、放送は当初、82歳の法王が病気なのではないかという懸念をかき立てました。
この礼拝中に法王は13人の新しい枢機卿を任命するという発表も行いました。正式な式典は来月(10月)初旬に行われる予定です。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。
pope
punctuality
unexpectedly
appearance
get stuck in ...
address
function
fire department
applause
live coverage
initially
fuel
appoint
cardinal
ここでの日本語訳は、該当する英語ニュースでの使われ方をベースにしています。名詞[名]は「名詞句」を含みます。句動詞[句](Phrasal Verbs)とは、英語で「動詞+副詞」または「動詞+(副詞)+前置詞」によって構成されて特別な意味を生じ、まとまって1つの動詞のように機能する定型のフレーズのことです。