ラジオの放送内容を聴く
ラジオ第2 2019年7月23日(火)の放送内容

仏 “デジタル課税”法案可決

FRENCH SENATE APPROVES TAX ON TECH GIANTS

2019年7月12日のニュース

英語タイトルのFRENCH SENATE APPROVES TAX ON TECH GIANTSは「フランス議会上院、大手IT企業への課税を可決」です。
インターネットを通じ、国境を越えてビジネスを展開するIT企業への課税のあり方が国際的な議論となる中、フランス議会上院は、大手IT企業の売上高に課税する「デジタル課税」法案について賛成多数で可決しました。
今回のニュースで、「デジタル課税」をめぐる英語表現を覚えましょう。

France's Senate has approved a tax on big technology firms, raising the possibility of a new trade dispute with the United States.
The three percent levy approved on Thursday will apply to revenue earned in France through digital services. Businesses with annual sales of more than 845 million dollars worldwide and over 28 million dollars in France will have to pay the tax.
This includes tech giants, such as Google, Apple, and Facebook. The French government estimates the duty will bring in about 450 million dollars this year.
Earlier this week, the administration of U.S. President Donald Trump ordered an investigation into the tax based on Section 301 of the U.S. Trade Act. It says the levy will unfairly target U.S. companies and suggested possible retaliatory tariffs on French products.
French Economy Minister Bruno Le Maire said before the tax vote France and the U.S. should solve their disputes not by threats but in other ways.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
フランス議会上院が大手IT企業に課税する法案を可決し、これによってアメリカとの間に新たな貿易摩擦が起きる可能性が高まっています。
(フランス上院は)木曜日(7月11日)、(インターネットによる)デジタルサービスを通じてフランスで得た収益に対し、3%の課税をすることを可決しました。課税の対象となるのは、年間の売上高が全世界で8憶4,500万ドル(およそ915億円)以上あり、かつフランス国内で年間2,800万ドル(およそ30億円)を超える売り上げがある企業です。
この課税対象にはグーグルやアップル、それにフェイスブックなどの巨大IT企業が含まれます。フランス政府は今年、(デジタル課税によって)およそ4億5,000万ドル(およそ488億円)の税収を見込んでいます。
これに対して、アメリカのドナルド・トランプ政権は今週これまでに、アメリカの通商法301条に基づいて、このデジタル課税について調査するよう指示しました。トランプ政権は、この課税がアメリカの企業を不当に標的にしているとして、フランス製品への報復関税もありえると示唆しました。
フランスのブリュノ・ルメール経済相は、法案の採決を前にした演説で、フランスとアメリカは、脅しではなく別の方法で互いの問題を解決するべきだと述べました。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。
Senate
approve
trade dispute
levy
revenue
annual sales
giant
estimate
duty
bring in
administration
investigation
unfairly
retaliatory tariff
threat
ここでの日本語訳は、該当する英語ニュースでの使われ方をベースにしています。名詞[名]は「名詞句」を含みます。句動詞[句](Phrasal Verbs)とは、英語で「動詞+副詞」または「動詞+(副詞)+前置詞」によって構成されて特別な意味を生じ、まとまって1つの動詞のように機能する定型のフレーズのことです。