ラジオの放送内容を聴く
ラジオ第2 10月8日(月)の放送内容

フラダンスの振り付けに“著作権”

COURT: HULA DANCES CAN BE COPYRIGHTED

2018年9月21日のニュース

英語タイトルのCOURT: HULA DANCES CAN BE COPYRIGHTEDは「裁判所によると、フラダンスに著作権を認めることができる」です。英語ニュースでの:(コロン)は、saidやaccording toを略したものとされます。
今回は、フラダンスの振り付けに著作権が認められたという話題です。誰が誰に対して訴えを起こしたのでしょうか。一方、被告側はどう反論していたでしょうか。本文に出てくるchoreography、copyright、originalityなどの用語に注目しながら、著作権について英語で学びましょう。

A Japanese court has banned a hula operator from using a Hawaiian instructor's choreography without permission. The judge also ruled that, in some cases, the moves can be copyrighted.
A Hawaiian instructor brought a lawsuit against a Japanese operator for using her choreography without asking. The operator argued that hula cannot be copyrighted because its hand movements express song lyrics, like sign language. A judge in Osaka disagreed, saying even if the hand movements are common, they can show originality.
The plaintiff welcomed the ruling.

(Kapu Kinimaka-Alquiza / Plaintiff)
"I'm so pleased and honored of the fact that the judges took time to educate themselves in our hula to make such a great decision for us, kumu hula from Hawaii."

Her lawyer added that the ruling could affect other forms of dance.
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、放送から一定期間が経過したニュースです。そのため、現在は状況や事実関係が異なっている場合があります。
日本の裁判所は、フラダンス教室を運営する団体がハワイのフラダンス指導者の振り付けを許可なく使うことを禁止しました。裁判官はまた、場合によっては、振り付けにも著作権が認められるという判断を示しました。
ハワイのフラダンス指導者は、自分の考えた振り付けが無断で使われたとして、日本の団体を相手に訴えを起こしました。これに対し団体側は、フラダンスの手の動きは歌詞を表した手話のようなもので著作権は認められないと反論しました。大阪地方裁判所の裁判官は、たとえ手の動きがありふれたものであっても(作者の)独自性は表現できるとして、団体側の主張を退けました。
原告のカプ・キニマカ・アルクイーザさんはこの判決を歓迎し、「裁判官の方々が時間をかけてフラを学び、私たちクムフラ(フラダンスの指導者)のためにすばらしい判断を示していただいたことを、大変うれしく、光栄に思っています」と語りました。
カプさんの弁護士はまた、この判決がほかの種類の舞踊(の著作権の認定)にも影響を与える可能性があると付け加えました。
この日本語は学習用に英文ニュースを和訳したものであり、実際の放送された日本語のニュースと表現が異なる場合があります。
ban
operator
choreography
without permission
judge
rule
copyright
bring a lawsuit against ...
lyric
sign language
common
originality
plaintiff
ruling
honored
kumu hula
lawyer
ここでの日本語訳は、該当する英語ニュースでの使われ方をベースにしています。名詞[名]は「名詞句」を含みます。句動詞[句](Phrasal Verbs)とは、英語で「動詞+副詞」または「動詞+(副詞)+前置詞」によって構成されて特別な意味を生じ、まとまって1つの動詞のように機能する定型のフレーズのことです。