ページの本文へ

  1. 首都圏ナビ
  2. かながわ情報羅針盤
  3. 最新テクノロジーが変える?!未来の通院スタイル

最新テクノロジーが変える?!未来の通院スタイル

  • 2022年11月11日

11月10日(木)放送の首都圏ネットワーク「みんなのおかえり天気」では、市村紗弥香気象予報士としゅと犬くんが、神奈川県藤沢市にある「湘南ヘルスイノベーションパーク(通称 湘南アイパーク)」を紹介しました。

湘南アイパークってどんなところ?!

湘南アイパークは産官学医103の企業や大学・医療機関などが科学とのイノベーションをテーマに研究を続けるサイエンスパークで敷地面積はなんと東京ドーム5個分の広さがあります。

どんな研究が進められているの?!

湘南アイパーク 渉外ヘッド 渡辺 敬介さん 写真(右)

渡辺 敬介さん

医療」×「移動」をテーマに研究を進めています。
例えば、未来のまちでは、自宅から病院へ通院する際に自動運転車が迎えに行きます。移動の時間を利用して「心電図」「血圧・脈拍」「酸素飽和度」「体温」などのバイタルデータを測定しこれから向かう病院にオンラインで伝えられます。

測定した結果をこれから向かう病院のスタッフがオンラインで閲覧し、病院に到着してからの診療に活用できるので、トータルの診療時間の短縮につながります。

自動運転車
バイタルデータを計測中(?)のしゅと犬くん

11月に自動運転車を活用した「医療×移動」を体験できるイベントが開催中です。詳しくは施設のHPを参照ください。(事前申し込み)

ページトップに戻る