“ヤングケアラー” 知ってほしい介護する子どものこと

「ヤングケアラー」とは、家族の介護やケア、身の回りの世話を担う18歳未満の子どものことです。
その生活が“当たり前”で、自身が「ヤングケアラー」という認識がないという子どもも少なくありません。
まずは実態を知ってほしいという思いで、このページに記事をまとめます。

ご意見やご自身の体験などはページ最後の投稿フォームからお寄せください。

  • ヤングケアラーとは

    こんな人がヤングケアラー あなたは当てはまりますか?

    「ヤングケアラー」のこと知っていますか。
    介護する子どものことですが、何歳までを「ヤングケアラー」と呼ぶのか、定義は何なのか。
    誰のどんな介護やケアを担うのか、実態はさまざまです。
    自分が「ヤングケアラー」だと知らなかったという人も少なくないので、どんな人が「ヤングケアラー」なのかまとめました。

    こんな人がヤングケアラー あなたは当てはまりますか?

特集

投稿募集

「長年、心に押しとどめてきた思いをわかってほしい」
「自分はヤングケアラーかもしれない」
「かつての自分の経験をいかしてほしい」

あなたの体験や、抱えている悩みを教えてください。
投稿をお待ちしています。

投稿はこちら
ページトップに戻る