青天を歩け!青天を歩け!

西村勝三像にしむらかつぞうぞう

西村勝三像
佐倉にある西村勝三像
写真提供:佐倉市

西村勝三は天保7(1837)年、下総国(しもうさのくに)佐倉藩の江戸藩邸で生まれました。様々な事業を手がけましたが、多くは失敗。しかし、軍靴の製造を中心に始めた製靴・製革(せいか・せいかく)事業は日本製靴株式会社に発展し、耐火れんがの製造も「品川白煉瓦(しながわしろれんが)」として成功させました。「事業に失敗して事業を生かした非凡人」といわれています。栄一は多くの事業で西村の相談役として協力しています。

DATA
【住所】佐倉市宮小路町3
【アクセス】京成「佐倉」駅から徒歩約15分

青天を歩いてみた!

投稿募集中!

あなたが実際に「歩いてみた!」西村勝三像やその周辺で発見した事柄を撮った写真をお寄せください。なぜその場所に行ったのかなど、撮影時のエピソードも教えてください。ホームページで紹介させていただきます。

歩いてみたい ゆかりの地

ページトップに戻る