青天を歩け!青天を歩け!

渋沢の邸宅「兜町」かぶとちょう

渋沢の邸宅「兜町」
提供:渋沢史料館

栄一は総監役を務めた第一国立銀行や、設立した東京株式取引所が近い兜町に明治6(1873)年から9年まで住んでいます。その後、深川に移りましたが、21(1888)年には再び兜町に戻ります。日本橋川に沿って立つ渋沢邸はベネチアン・ゴシック様式の壮麗な建物で、石段で川に降り、釣りを楽しむこともできました。錦絵にも描かれたこの建物は関東大震災で焼失してしまいます。

DATA
【住所】中央区日本橋兜町4-3(みずほ銀行兜町支店)
【アクセス】地下鉄茅場町駅から徒歩約3分

青天を歩いてみた!

投稿募集中!

あなたが実際に「歩いてみた!」渋沢の邸宅「兜町」やその周辺で発見した事柄を撮った写真をお寄せください。なぜその場所に行ったのかなど、撮影時のエピソードも教えてください。ホームページで紹介させていただきます。

歩いてみたい ゆかりの地

ページトップに戻る