青天を歩け!青天を歩け!

帝国ホテルていこくホテル

明治23(1890)年に竣工した初代の帝国ホテル
明治23(1890)年に竣工した初代の帝国ホテル

諸外国との対等な関係を築くため、賓客をもてなす施設の必要性を感じた栄一は、井上馨や大倉喜八郎らと共に「日本の迎賓館」として、帝国ホテル会社を設立しました。栄一は従業員に、海外からの宿泊客に安全に、そして安心して滞在してもらうことは、日本への理解と、貿易の発展にもつながると説きました。

DATA
【住所】千代田区内幸町1-1-1
【アクセス】地下鉄「日比谷」駅から徒歩約3分

動画

帝国ホテル

3月16日

渋沢栄一をイメージした一皿 【ナレーター】高良健吾

3月16日
渋沢栄一をイメージした一皿 【ナレーター】高良健吾

青天を歩いてみた!

投稿募集中!

あなたが実際に「歩いてみた!」帝国ホテルやその周辺で発見した事柄を撮った写真をお寄せください。なぜその場所に行ったのかなど、撮影時のエピソードも教えてください。ホームページで紹介させていただきます。

歩いてみたい ゆかりの地

ページトップに戻る