ページの本文へ

埼玉WEB特集

  1. 首都圏ナビ
  2. 埼玉WEB特集
  3. ヌカエビを救え!川越女子高校生物部の取り組み 生息調査で見えてきたことは?

ヌカエビを救え!川越女子高校生物部の取り組み 生息調査で見えてきたことは?

  • 2024年6月27日

かつては、関東の池や川では当たり前に見られたヌカエビという小型のエビ。埼玉県では準絶滅危惧種となり、生息域を同じにする外来のエビとの競合で数を減らしています。

川越女子高校の生物部では、荒川水系の1つ高麗川を中心にヌカエビの生息調査を行っています。地域の自然を守る高校生を取材しました。

(さいたま局アナウンサー/吉田一之)

準絶滅危惧種 ヌカエビとは

ヌカエビ (ヌマエビの仲間)

ヌカエビは、関東の湖沼や川に生息している淡水性の小型のエビです。ヌマエビの仲間で、埼玉県では準絶滅危惧種に指定されています。

数が減ってきた理由の一つが同じような種類のエビの生息域の拡大です。
釣りの餌や観賞用として日本に入ってきた中国のカワリヌマエビの仲間が関東の河川にも流入しています。ヌカエビは、本来、埼玉県にはいないはずの外来のエビとの競合で数を減らしていると言われています。

ヌカエビの保護や調査 川越女子高校生物部

川越女子高校生物部の皆さん

ヌカエビの保護や調査を行っているのが、川越女子高校の生物部の皆さんです。主に荒川水系の高麗川(こまがわ)の調査をしています。

専門業者にDNA調査を依頼

学校では、専門業者にDNAの調査を依頼して在来と外来のエビの分布を正確に調査しています。
調査の結果、高麗川のある地点では在来のヌカエビだけが採集できますが、それより下流では外来のカワリヌマエビの仲間が生息を増やしていることがわかりました。

おなかに注目 「抱卵しています」

ことし5月4日に採取したヌカエビです。おなかを見ると卵を持っています。

このエビは、事前に行ったDNAの調査で貴重なヌカエビしか生息していないことを確認した場所で採取されました。

貴重なヌカエビの卵です。

抱卵したエビを育成する池

学校では、抱卵したエビを埼玉県内の工場の敷地の池で保護し育てることにしました。
この池は、県内で自然保護活動を行っている日本生態系協会から紹介されました。工場の敷地には、関係者以外の人が自由に出入りすることが出来ないため、勝手に放流したり、捕獲したり出来ず、安全だからです。

抱卵したヌカエビを放流

5月15日に貴重なヌカエビ(10匹)を放流しました。

放流の結果は?

6月12日、卵から育った小さなヌカエビが学校に届けられました。

放流したエビの卵から生まれたヌカエビ

高麗川で採取し、DNAで在来種しかいないと確認出来たポイントで採取したヌカエビの卵から育った稚エビです。特徴の目のつき方などからも、生徒には在来のエビだとすぐにわかるようです。

生徒

あ、いた!いた!かわいい。すごい2匹もいる

生徒

目が飛び出てないから在来だね

宝石を見ているみたいですね?

生徒

宝石よりありがたいですよ!

部長
加瀬輪さん

自分の中では、たかがエビと思っていた部分があったけど、調査地点によって在来と外来の推移が分かるので、積み重ねで生息の変化が分かります。この積み重ねに意味があると感じています。

自分は生物が得意ではありませんでした。もし生物部に入らなければ、人生の中でここまで知りたいとか見たいとか興味を持つ事柄には出会えなかったと思うので入ってよかったと思います。

「地域の学校や企業の関心が大切」

今回、エビの保護・育成をする場所として、企業の池を紹介した日本生態系協会の佐久間元成さんは、今回のように地域で関心を広げていことが大切だと話しています。

 

日本生態系協会 佐久間元成さん
「自然保護の広がりという部分から考えると、地元の高校生が興味を持って活動してくれていること、特に見えない水の中の小さなエビに興味を持ってくれたことが素晴らしいと感じました。
自然保護団体が活動するだけでなく、地域の学校や企業が関心を持ってくれることが自然保護では本来一番大切なことだからです。
ちょっとしたことで自然環境は変化してしまうことを、今回、生徒が感じてくれたと思います。
反対に、手を差し伸べれば環境が守られることも学んでくれたのではないでしょうか。
この彼女たちが体感した自然のバランスを、今後も仲間や地域に伝えていってほしいです。
これが今後の自然保護の広がりに繋がって行くと感じます。ぜひ仲間を増やしていってほしいと思います」

  • 吉田 一之

    さいたま局 アナウンサー

    吉田 一之

    入局4年目から3年間を浦和局(現さいたま局)で過ごしました。甲子園実況、初めての大型番組の制作など、埼玉時代に経験した刺激的な仕事は思い出深く、この土地が大好きです。

ページトップに戻る