ページの本文へ

埼玉WEB特集

  1. 首都圏ナビ
  2. 埼玉WEB特集
  3. 絶景!雲海と満開のアジサイのコントラスト 雨が多い時期には珍しい雲海の撮影に6年越しに成功 埼玉 秩父地方

絶景!雲海と満開のアジサイのコントラスト 雨が多い時期には珍しい雲海の撮影に6年越しに成功 埼玉 秩父地方

  • 2024年6月19日
蓑山の山頂

秩父支局で仕事を始めて6年。ようやく実現できました!雲海と満開のアジサイの撮影です。雨が多いこの時期にはなかなか現れない雲海と、色とりどりのアジサイが両方撮れるってなかなかないんです。絶景、ぜひご覧ください。

さいたま放送局秩父支局/目﨑和正

雲海は春と秋

私は2018年に秩父支局に着任しました。秩父地方を中心に取材・発信を続けています。雲海もテーマのひとつ。雲海は、雨が降った後などの風のない晴れた朝に気温が下がると、地上付近の湿った空気が冷やされて起きる現象です。秩父盆地では、春と秋によく見られます。

わたしもこれまで、春や秋に出現した雲海は取材してお伝えしてきました。しかし、なかなか実現できなったことがあります。雲海とアジサイのコントラストの撮影です。
秩父市と皆野町にまたがる標高581メートルの蓑山の山頂には、3500株あまりのアジサイが植えられています。ただ、雨が降り続くことが多いこの時期には、雲海がなかなか現れません。色とりどりに咲くアジサイと、雲海がセットで撮影できたらさぞきれいだろうとこの時期が来るたびに思いつつ、この6年間、撮影することができていませんでした。

ビッグチャンス到来

まとまった雨が降った18日から、わたしは心躍っていました。雨が降り止んだ後は天気が回復し、19日は晴れるという天気予報。そうです。雲海が出現する条件が整うのです。19日は自宅がある秩父市内を午前3時半頃出発。蓑山の山頂を目指しました。

山頂近くにはあわせて100台近くとめることができる駐車場があります。わたしが到着した時点で、ほぼ満車。埼玉県以外からも多くの人が訪れています。機材を持って、山頂に急ぎました。
すると。

6年越しに撮影成功!

目の前には、朝日が昇る中、雲海と満開を迎えたアジサイの幻想的なコントラストが広がっていました。ようやく見ることできました。夢中でカメラを回しました。
みなさんもご覧ください!

「感動した」「やっと見られた」

山頂には思った以上に、多くの人たちが訪れていました。

さいたま市から訪れた50代女性
「一度見てみたかったので念願がかないました。きょうは雲海出ているかと思ってきたので、見たかった景色が見られてうれしいです」

千葉県柏市から訪れた30代男性
「100キロほど離れた柏市の自宅を午前1時すぎにに出発して2時間かけて来ました。感動の雲海です。僕も初めて撮影に成功しました。雲海とアジサイが一緒に撮れて最高でした。とてもきれいで感動しました」

  • 目﨑和正

    さいたま放送局秩父支局

    目﨑和正

    2018年から秩父支局。 秩父地方を中心に話題や魅力の発信を続けています。

ページトップに戻る