ページの本文へ

埼玉WEB特集

  1. 首都圏ナビ
  2. 埼玉WEB特集
  3. 埼玉県桶川市 歴史を視覚的に学べるプロジェクションマッピングやジオラマも!桶川市歴史民俗資料館がリニューアル

埼玉県桶川市 歴史を視覚的に学べるプロジェクションマッピングやジオラマも!桶川市歴史民俗資料館がリニューアル

首都圏ネットワーク「おでかけしゅと犬くん」
  • 2024年5月21日
 

埼玉県桶川市にある桶川市歴史民俗資料館は、ことし4月23日にリニューアルオープン。映像コンテンツを充実させ、歴史を視覚的に学べるようになりました。

5月20日(月)の首都圏ネットワーク「おでかけしゅと犬くん」は、桶川市観光協会PR犬の「茶々丸くん」とNHKさいたま放送局の「サイちゃん」も一緒にお伝えしました。

映像コンテンツを充実!桶川市歴史民俗資料館がリニューアル

 
リハーサルの様子

桶川市歴史民俗資料館は、映像コンテンツを充実させ、視覚的に歴史を学べるようにリニューアルされました。

黒田さん

きょうは桶川市観光協会PR犬の茶々丸くんも、特別に館内まで駆けつけてくれました!

桶川市観光協会PR犬 茶々丸くん

「茶々丸くん」と「しゅと犬くん」の共演です!

 
しゅと犬くん

茶々丸くんは「桶川市に遺跡がいっぱいあることを知ってもらいたい」と言っているわん!

プロジェクションマッピングを使った展示

 

プロジェクションマッピングを使った新しい展示物です。

 
黒田さん

普段は白地図のジオラマの上に動画が投影されていますが、特別にこの画面で止めていただいています。白い線で囲まれたところが桶川市です。赤い点で示された場所が縄文時代の遺跡の場所です。なんと184か所もあります!

また、平らな土地が多く、住居をつくりやすい場所でした。

ジオラマの川

そして上の写真にあるように、川が流れていて水が補給しやすかったので、ムラをつくりやすい場所でした。

黒田さん

地形とムラの発展が関係していることを学ぶことができます!

江戸時代の中山道桶川宿のジオラマ

ジオラマ

ジオラマは、元々あった展示物ですが、新しい機能が搭載されました。中継では、館長の藤沼昌泰さんにお聞きました。

リハーサルの様子
藤沼さん

まず、画面の気になるエリアをタッチします。

画面
画像提供:桶川市歴史民俗資料館
藤沼さん

現代の地図が光ります。

地図が光る
藤沼さん

桶川宿のジオラマの同じところが光るようになっていて、今と昔を見比べながら楽しんでいただけるようになりました。

 
黒田さん

しゅと犬くんも「歴史を学べてとても楽しいわん」と満足した様子です!

 

今回のおでかけしゅと犬くんは、5月27日(月)の午後7時までNHKプラスでお楽しみいただけます。

 

  • 塩澤荘文

    NHKさいたま放送局

    塩澤荘文

    埼玉県内の「おでかけしゅと犬くん」を毎週担当!県内を駆けまわっています!

ページトップに戻る