ページの本文へ

埼玉WEB特集

  1. 首都圏ナビ
  2. 埼玉WEB特集
  3. さいたま市出身 真田ナオキ 埼玉県鴻巣市で熱唱!小林幸子 天童よしみはお姫様 パク・ジュニョン 原田波人ほか

さいたま市出身 真田ナオキ 埼玉県鴻巣市で熱唱!小林幸子 天童よしみはお姫様 パク・ジュニョン 原田波人ほか

NHK 新・BS日本のうた「埼玉県鴻巣市」の回 BSプレミアム4Kで4月14日(日)午後7時30分から BSでは21日(日)午後7時30分から放送予定
  • 2024年4月8日

埼玉県鴻巣市からの
新・BS日本のうた

クリックで番組HPへ

番組のみどころスペシャルステージは「ひな人形のまち・鴻巣市から贈る演歌ひな祭り」と題し、豪華なステージをお届けします。鴻巣市は人形制作が盛んで400年以上の歴史があると言われています。ひな祭りの時期には、31段、およそ7メートルの高さを誇る「ピラミッドひな壇」が市内で展示されるなど、訪れる人の目を楽しませる…まさに“ひな人形のまち”。そんな鴻巣での舞台を華やかに彩るのが、小林幸子さん、天童よしみさんの“歌うお姫様”です。

小林幸子さん 天童よしみさんは
“歌うお姫様”

小林幸子さん 天童よしみさん

お二人が慕ったスター歌手の曲や故郷への思いを歌った曲、さらにはお互いの“桜の歌”を合体!?させた「幸子とよしみの桜スペシャル」など聴き応え十分。特に、小林さんと天童さんが込み上げる思いをこらえながら歌う八代亜紀さんの名曲「もう一度逢いたい」は胸にくるものがあります。

中央は司会の渡辺健太アナ

”素敵なお殿様”はこの3人

そうした中、お姫様のテンションを上げる素敵なお殿様の登場で、会場は大いに沸きます。パク・ジュニョンさん、真田ナオキさん、原田波人さんが、お姫様とデュエットする権利を手に入れるため、歌でお殿様としての魅力をアピールします。

パク・ジュニョンさん 真田ナオキさん 原田波人さん

「鴻巣は日本で歌手デビューした時から、何度も新曲のキャンペーンで訪れている思い出の場所。そんなステージで歌えることが嬉しい」とさわやかな笑顔を見せるパクさんが選んだのは、沢田研二さんの「時の過ぎゆくままに」。実は初めて挑戦するそうなんですが、何度もこの曲で聴く人をメロメロにさせてきたのでは!?と思わずにはいられない、ジュリーならぬ“ジュニー”の憂いを帯びた歌声がたまりません。しかもお姫様に寄り添って、目を見つめながら歌うパクさん…反則、いや…素敵です。

そんな先輩の姿に触発された原田波人さんは、西郷輝彦さんの「君だけを」が流れると、小林さんと天童さんの前で突然ひざまずき“一言”でキュンとさせます。お姫様を招き入れるのは、“波人ワールド”。「大人になった僕を見てほしい!」という言葉通り、さりげない立ち居振る舞いから色気を感じるのです。りりしいエスコートに魅せられます。

そして…会場から一段と大きな声援を送られていたのが、地元埼玉県出身の真田ナオキさんです。勝負曲は、西城秀樹さんの「傷だらけのローラ」。この曲で西城さんは紅白歌合戦に初出場し、郷ひろみさんや野口五郎さんとともに新御三家として注目されました。真田さんが情熱的なラブソングで聴かせる渾身のシャウトは、まさに“ノックアウトボイス”!ふりしぼるような声で“ローラ!”と呼びかけるたびに、お姫様のハートを射貫いていく技は感服です。小林さん、天童さんの心を掴むのは一体誰か!?どんなデュエットが繰り広げられるのか!?どうぞご期待ください。

新ユニット結成!?

放送はBSプレミアム4KとBSで

埼玉県鴻巣市で収録した「新・BS日本のうた」は、BSプレミアム4Kでは4月14日(日)午後7時30分から、BSでは21日(日)午後7時30分から放送する予定です。再放送の時間などくわしくは、番組のホームページをご覧ください👇
https://www.nhk.jp/p/uta/ts/LJQ156ZWZ9/

  • 渡辺健太

    NHKアナウンサー

    渡辺健太

    新・BS日本のうた司会

ページトップに戻る