ページの本文へ

埼玉WEB特集

  1. 首都圏ナビ
  2. 埼玉WEB特集
  3. 埼玉県議選結果 南・西の選挙区をくわしく

埼玉県議選結果 南・西の選挙区をくわしく

  • 2023年4月11日

9日に行われた埼玉県議会議員選挙。南と西の選挙区の結果をくわしくお知らせします。

県全体当選者の内訳は?

党派別の獲得議席数です。

▼自民党は53議席で、選挙前よりも3議席増え、過半数を維持しました。

▼公明党は9人全員が当選し、選挙前の議席を維持しました。

▼立憲民主党は10人が当選し、選挙前よりも4議席増やしました。

▼共産党は3人の当選にとどまり、選挙前よりも3議席減らしました。

▼政治団体の「無所属」は立候補者全員が落選し、議席を失いました。

▼埼玉県市民ネットワークは1人が当選し、選挙前の議席を維持しました。

▼日本維新の会は1人が当選し、埼玉県議会で初めて議席を獲得しました。

▼れいわ新選組は議席を獲得できませんでした。

当選者を新旧別に見ますと、現職が68人、新人が25人です。
また、女性は15人で、前回と比べて1人多くなっています。

南選挙区の結果です。

南1区

・現職2人と新人1人が当選しました。
・日本維新の会は、埼玉県議会で初めて議席を獲得しました。

南2区

・現職6人と新人1人が当選しました。
・無所属の岡村氏は、前回に続いて最も多い票を獲得しました。
・自民党、公明党は前回に続いて、2議席ずつ獲得しました。
・れいわ新選組はこの選挙区で、埼玉県議選での唯一の候補者を擁立しましたが、議席を 獲得できませんでした。

南3区

南3区は、無投票で当選が決まっています。

南4区

南4区は、無投票で当選が決まっています。

南5区

南5区は、無投票で当選が決まっています。

南6区

・現職1人と新人1人が当選しました。
・前回の選挙に続いて、自民党と立憲民主党が1議席ずつ獲得しました。

南7区

・現職の宮崎氏が2回目の当選です。
・立憲民主党は前回に続いて、議席を獲得できませんでした。

南8区

・この選挙区で荒木氏と小高氏の2人の争いになるのは補選も含めると、今回で4回連続となりました。
・現職の荒木氏が4回目の当選です。 

南9区

・現職1人と新人1人が当選しました。
・政治団体「無所属」の現職の浅野目氏は5回目の当選を目指しましたが、議席を失いました。
・投票率は43.22%で、今回、選挙戦となった選挙区の中で、最も高くなりました。

南10区

・現職1人と新人1人が当選しました。
・自民党と立憲民主党が1議席ずつ獲得しました。

【南11区】

現職の高橋氏が5回目の当選です。

南12区

現職の小島氏が7回目の当選です。

南13区

・現職1人と新人2人が当選しました。
・自民党は前回、議席を失いましたが、今回は新人を擁立し、当選しました。
・共産党の現職、秋山氏は2回目の当選を目指しましたが、議席を失いました。

南14区

現職の岡地氏が4回目の当選です。

南15区

南15区は、無投票で当選が決まっています。

南16区

・現職1人と新人1人が当選しました。
・新人の金子氏は今回の県議選の当選者の中で、もっとも若い31歳です。

南17区

南17区は、無投票で当選が決まっています。

南18区

南18区は、無投票で当選が決まっています。

南19区

新人3人の争いとなり、自民党の新人の保谷氏が初めての当選を果たしました。

南20区

現職2人が当選しました。

南21区

現職と新人が当選しました。

南22区

現職の井上氏が4回目の当選です。

西1区

現職2人と新人2人が当選しました。

西2区

・2議席を新人5人で争い、自民党と立憲民主党の新人が当選しました。
・自民党は無投票となった前回に続き、2議席の獲得を目指しましたが、1議席の獲得に
とどまりました。
・元入間市議会議員で無所属の細田氏は、埼玉県議会では初めてとみられる“トランスジェンダー議員”を目指しましたが、議席を獲得できませんでした。

西3区

西3区は、無投票で当選が決まっています。

西4区

現職と新人が当選しました。

西5区

・現職と新人が当選しました。
・3回連続で、自民党と共産党が議席を獲得しました。
・自民の抜井氏は前回は69票差、今回は91票差で議席を獲得できませんでした。

西6区

・現職の八子氏が2回目の当選です。
・自民党は前回に続き、議席を獲得できませんでした。

西7区

・現職2人と新人2人が当選しました。
・自民党は前回、1人が落選していましたが、今回は2議席を獲得しました。
・共産党の現職は議席を失いました。

西8区

西8区は、無投票で当選が決まっています。

西9区

現職の武内氏が4回目の当選です。

西10区

現職の小川氏が2回目の当選です。

西11区

西11区は、無投票で当選が決まっています。

西12区

西12区は、無投票で当選が決まっています。

西13区

西13区は、無投票で当選が決まっています。

ページトップに戻る