1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. さいたま放送局
  4. 記事
  5. 埼玉県警所沢警察署が西武鉄道とコラボし詐欺被害防止呼びかけ

埼玉県警所沢警察署が西武鉄道とコラボし詐欺被害防止呼びかけ

  • 2021年10月13日

駅のホームにある看板の写真ではありません。これは、特殊詐欺への注意を呼びかける啓発用のキーホルダーです。特殊詐欺の被害があとを絶たない中、多くの人に被害防止に関心を持ってもらおうと、警察や鉄道会社がコラボして作成しました。
(さいたま放送局/記者 海老原悠太)

あとを絶たない特殊詐欺

埼玉県内では、ことしも特殊詐欺の被害があとをたちません。埼玉県警によりますと、9月末時点の速報値で770件と、去年の同じ時期に比べて22件多く、被害額もおよそ16億5000万円にのぼっています。

警察と鉄道会社が対策でコラボ

こうした中、多くの人たちに被害防止への関心を持ってもらおうと、所沢警察署が地元に本社がある西武鉄道などと協力して、啓発用のキーホルダーを作成しました。

表の面は、ホームにある駅名が書かれた看板をモチーフにしています。駅名の「所沢」と西武新宿線の路線記号の「SS」、駅の番号の「22」は本物そっくりです。一方、「所沢」の下には「(安心安全な街)」と書かれています。「街」には、所沢にかけて「トコロ」という振りがなも。
ポイントは、両脇の文字です。本物は、隣の駅名が表示されますが、キーホルダーには「留守電設定」、「家族や警察に相談」と、詐欺の被害を防ぐためのポイントが書かれています。

便利機能も

キーホルダーの真ん中を押すと、先端のライトが点灯する仕掛けもあります。鍵につけて持ち歩けば、家に帰ったとき玄関が暗くても、鍵穴などを照らしたりするのにも便利です。

鍵やかばんなど身近なものにつけて、目にするたびに詐欺への意識を高めてほしいという狙いがあるそうです。
一方、反対側には、いざというときの相談や通報の窓口として、所沢警察署の電話番号が書かれていてます。

このキーホルダーは、警察官が考案しました。日向昇一生活安全課長です。ことしの春に所沢警察署に配属になってひらめいたといいます。

日向 課長
「所沢といえば西武鉄道だなと。駅の看板にメッセージを書くことで関心をひき、詐欺の啓発になるのではないかなと思いました」

日向課長は、早速行動に移します。単身、西武鉄道の本社を訪れ、思いを伝えたところ協力をとりつけることができました。

受け取った人の反応は

構想から、あしかけ半年。完成したキーホルダーをお披露目する日がきました。場所は、もちろん西武鉄道の所沢駅です。この日は500個用意され、駅を利用する人たちに配られました。

受け取った人の反応も上々です。

キーホルダーを受け取った女性
「娘の名前で怪しい電話がかかってきたことがあります。持っていたら安心しますね」


「かわいくていいかもしれないですね。お母さんが持っているのを見て、え!ほしい!って思いました」

警察は、今後もこのキーホルダーを配ることにしています。

所沢警察署 赤星誠 署長
「所沢市民の方には親しみやすいデザインだと思うので、効果を期待しています。電話でお金の話がでたら疑うこと、事前に留守番電話に設定しておくことが効果的だということをみなさんに知っていただきたいです」

詐欺被害にあわないために

特殊詐欺とひとくちにいっても、さまざまな手口があります。

オレオレ詐欺
身内や親族をかたり金をだまし取る
例)「ばあちゃんオレだよ」

預貯金詐欺
うその話でキャッシュカードの交換をもちかける
例)「あなたの口座が悪用されているので
   キャッシュカードの交換が必要だ」

架空請求詐欺
作り話で手数料などを請求する
例)「未納料金がある。支払わないと裁判になる」

融資保証詐欺
うその融資話で金銭をだまし取る
例)「融資をする用意があるが、
   その前に保証料を支払う必要がある」

還付金詐欺
保険料などが戻ってくると話をもちかけてくる
例)「保険料が戻ってくるので
   ATMで手続きしてほしい」

このうち、埼玉県内では、ことしに入って還付金詐欺が増加しています。この手口の詐欺の多くは、ATMの操作方法を説明し、お金を受け取れるように見せかけて逆に犯行グループに振り込ませます。
警察によりますと、ATMで還付金の手続きをすることは絶対にありません。

キーワード実践し被害防止

特殊詐欺の多くは、電話であなたをだまそうとしてきます。被害に遭わないためにキーホルダーに書かれたポイントを実践しましょう。

・留守電設定
 留守番電話に設定していれば、
 犯行グループとの会話を回避できます

・家族や警察に相談
 相手からお金の話を要求されたら
 1人で抱え込まないことが大切です

こうした対策を実践し、特殊詐欺を撲滅しましょう。

ページトップに戻る