ひるまえほっと

  • 2024年6月7日

いま旬市場 6月おすすめの花・カツオ ご紹介!

キーワード:

市場から旬の情報をお伝えします。気温も湿度も高くなる6月、素敵な生活空間を演出できる旬の花と、この時期すっきりとした味わいでとてもおいしい「カツオ」をご紹介します。

6月おすすめの花

■ひまわり(千葉産)

千葉県や北海道などから出荷されます。  
最近では白っぽい色や、チョコレート色の大人の雰囲気のひまわりなどもたくさん流通しています。  
いけ水を汚してしまうと日持ちがしなくなる可能性がありますので、いけ水は少なめ(3cmくらい)にすることをお勧めします。

■アンスリウム(福島産)

7割は台湾などからの輸入。国産は福島県や千葉県、愛知県などから出荷されます。  
花は、ハートの部分でなく、真ん中から飛び出ている部分です。ここが黒くなり始めたらそろそろ終わり。それまではとても長持ちします。

■ルリタマアザミ(大阪産)

長野県や北海道、大阪などからも出荷されます。  
学名をエキノプスといいます。元々はラテン語の「はりねずみに似た」という意味で、その名の通り、ツンツンした感じがありますよね。実はこれは、つぼみなんです。つぼみの時が一番美しいという、ちょっと珍しいパターンの花です。

■スモークツリー(愛媛産)

愛媛県や茨城県などから生産出荷されます。  
煙のようにモクモクとしている部分は、花ではなく、花が終わって種がついて、その種を遠くに飛ばすために伸びた「花首」に当たる部分です。  
日本のスモークツリーが海外にも人気で、輸出もたくさんされているんですよ!

■アジサイ(愛知産)

アジサイは、全国各地で生産されていますが、この品種は、愛知県や茨城県、栃木県で生産出荷されているものです。  
特徴は、花と周辺を含めた装飾花と呼ばれる部分。葉っぱが見えないくらい、たくさんの花がつきます。日本人の育種家さんが生み出して、これは大変素晴らしいということで、今世界各地で注目されているんです。

■おすすめの花を使った花束

■6月おすすめの花の紹介

大田花き市場 卸 内藤育子さん   
「旬の花々を涼やかに束ねて、プレゼントしてみては、いかがでしょうか。(青・緑の色合いは)どなたにも楽しんでいただけると思います」

カツオ

この時期のカツオは、赤身がおいしい!スッキリとした味わい。  
全体的に丸みを帯びていて、しま模様がはっきりとしているもの、そして全体的に黒っぽいものは、鮮度感も良くていい魚だと思います。

【見極め方】  
サクの場合 … 血合いが鮮やかな色をしている。トレーに水分がたまっていないもの。

■飯田さんおすすめの食べ方  
『カツオのたたき風サラダ仕立て』

飯田さん

お刺身とは違い野菜と一緒に食べるので、ドレッシングをかけて食べると、ちょっと“味変”できて、いいと思います。

『カツオのフライ』

刺身が残った時などにオススメの食べ方。衣をつけて油で揚げると、身がフワッとなる。しょうゆをかけて食べるとおいしいです。

■カツオの紹介

豊洲水産市場 仲卸 飯田知誉さん   
「この時期のカツオは、赤身がおいしい。ぜひ、味わってください」

あわせて読みたい

ページトップに戻る