ひるまえほっと

  • 2024年5月31日

いま旬市場 イワシ・ズッキーニ ご紹介!

キーワード:

豊洲市場から旬の食材を紹介します。“入梅イワシ”と言われ、脂がのっておいしい「イワシ」と、煮て焼いて揚げて、生でもおいしい「ズッキーニ」です。

イワシ(千葉産)

■旬
梅雨の時期のイワシは“入梅イワシ”と言われ、脂がのっておいしい時期を迎える。

■見極めのポイント
・目が澄んでいる
・腹がしっかりしている
・顔が小さい
※顔が小さく見えるのは肉厚な証拠
・背中が盛り上がっている
※脂がのっている証拠

■おすすめのさばき方
頭と内臓・尾をとったあとは手開きがおすすめ。
骨の上に親指を入れてスライドするときれいにとれる。
包丁を使うよりと骨が切れてしまいやすいが手開きだと骨が残らない。

■おすすめの食べ方
『イワシのマリネ』
~刺し身を酢にくぐらせ、新たまねぎとともに~

『イワシのかば焼き』
~酒・しょうゆ・みりんのタレをつけて~

■イワシの紹介

豊洲水産市場 仲卸 吉橋善伸さん
「煮ても焼いても刺し身でもおいしく食べられるイワシ、みなさんぜひ食べてください!」

ズッキーニ(群馬産)

■旬
関東では9月いっぱいまでが最盛期。

■見極めのポイント
・切り口が新鮮
・重みがある
・ツヤがある
・皮に傷がついていない
・太さが均一

■おすすめの食べ方
『ズッキーニのからあげ』

<材料>(4人分)
・ズッキーニ … 2本
・薄力粉 … 大さじ3
・カレー粉 … 小さじ1
・顆粒(かりゅう)スープのもと … 小さじ1/2
・塩・こしょう … 適量
・サラダ油 … 適量

<つくり方>
1.ズッキーニは長さを半分に切り、四つ割りまたは六つ割りにする。
2.ズッキーニに薄力粉・カレー粉・顆粒(かりゅう)スープのもとを合わせてまぶす。
3.フライパンにサラダ油を熱し、中火でズッキーニをこんがり焼く。
4.器に盛り、塩・こしょうをお好みでかけて完成。

『ズッキーニのチーズ焼き』

<材料>(2人分)
・ズッキーニ … 1本
・ベーコン … 1枚
・ピザ用チーズ … 30g
・マヨネーズ … 大さじ1
・粒マスタード … 適量

<つくり方>
1.ズッキーニは縦半分に切り、内側に浅く包丁を入れ、スプーンで実をくりぬく。みじんぎりにし、塩をふって10分ほどおく。
2.(1)の実は水けをしぼり、細く切ったベーコン、チーズと合わせてマヨネーズであえる。
3.(1)のズッキーニはペーパータオルで水けをふいて、内側に粒マスタードを塗り、2等分に詰める。
4.200℃に予熱したオーブンで20分ほど焼く。器に盛り、お好みでイタリアンパセリのみじん切りを散らして完成。

『ズッキーニのリボンサラダ』

<材料>(2人分)
・ズッキーニ … 1本
・にんじん … 1本
・ツナ缶 … 1缶
・みそ … 大さじ1
・マヨネーズ … 大さじ1
・白いりごま … 大さじ1
・しょうゆ … 小さじ1
・こしょう … 適量

<つくり方>
1.ズッキーニとにんじんは薄くスライスする。
2.鍋にたっぷりの湯を沸騰させ、ズッキーニとにんじんを入れ10秒ほどさっとゆでる。ゆであがったらザルにあげ冷水にとる。
3.ボウルにみそ、マヨネーズ、白いりごま、しょうゆを合わせ、水けをしぼった(1)とツナ缶を加える。
4.全体をよく混ぜ合わせたら器に盛り、お好みでこしょうをふって完成。

■ズッキーニの紹介

豊洲青果市場 卸 吉野智子さん
「関東の産地は今からが旬です。煮て焼いて揚げて、生でもたくさん味わって食べてください」

あわせて読みたい

ページトップに戻る