かんたんごはん
  1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. かんたんごはん
  4. 水だしでつくる あんかけ茶わん蒸し

水だしでつくる あんかけ茶わん蒸し

  • 2016年5月11日
水だしでつくる あんかけ茶わん蒸し

フライパンで作るお手軽茶わん蒸し。水だしを使うことで、なめらかに仕上がります。


料理研究家
武蔵裕子さん

材料2人分

1個
水だし
カップ1
小さじ1/2
薄口しょうゆ
小さじ1/2
小さじ1/3
みつば
適量
<水だし>
昆布(10cm)
1枚
削り節
15g
1リットル
砂糖・塩
各1つまみ
<あん>
水だし
カップ2/3
しょうゆ
小さじ1
少々
かたくり粉
小さじ1
小さじ1

つくり方

【水だし】
  1. 1.1リットル以上入る容器に昆布と削り節を入れ、水を注ぐ。

  2. 2.砂糖と塩を1つまみずつ加え、冷蔵庫に入れて一晩おけば完成。冷蔵保存で1週間以内に使い切る。

【あんかけ茶わん蒸し】
  1. 1.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐす。

    菜箸をボウルの底に立てて白身をきるように溶きほぐすとなめらかに仕上がる。

  2. 2.(1)に水だし、酒、薄口しょうゆ、塩を加えて混ぜ、ざるでこす。

  3. 3.器に(2)を空気が入らないように流し入れる。

  4. 4.フライパンに器を並べ、器の1/3くらいの高さまで熱湯を注ぐ。

  5. 5.ふたをして1分間強火にかける。

  6. 6.沸騰したら弱火にして11~12分間蒸す。

  7. 7.小鍋に水だしを入れて火にかけ、しょうゆ、塩を加える。

  8. 8.煮立ったら弱火にし、かたくり粉を同量の水で溶いてまわし入れ、とろみをつける。

  9. 9.(6)に(8)をかけ、みつばを散らす。

ページトップに戻る