かんたんごはん

  • 2024年5月10日

れんこん入り梅つくね

キーワード:
れんこん入り梅つくね

梅干しの風味がさわやかなつくねです。れんこんは皮ごと角切りにすることで、香りよく食べごたえのある一品に仕上がりますよ。


料理研究家
榎本美沙さん

材料2人分

鶏ひき肉

300g

長ねぎ

1/4本(20g)

れんこん

80g

梅干し

2個

みそ

小さじ1と1/2

こしょう

少々

サラダ油

小さじ2

グリーンリーフ

適量

つくり方

1.れんこんは1cm角に切る。

皮ごと使うことで、香りよく仕上がる。

角切りにすることで、食感がアクセントになる。

2.長ねぎはみじん切りにする。

3.ボウルに鶏ひき肉、みそ、こしょうを入れ、手でよく練り混ぜる。

みそを加えることで、肉ダネ全体にコクが出る。

4.(3)が少し白っぽくなり粘りがでてきたら、(1)のれんこん、(2)の長ねぎ、梅干しの種を取り除き、ちぎり入れてさっと混ぜ合わせる。

ちぎって入れることで、梅干しの果肉の食感を味わえる。

5.(4)を8等分にする。手にサラダ油(少々/分量外)をぬり、平たく丸い形に整える。

先に8等分にしておくと成形しやすくなる。

サラダ油を手にぬっておくことで、肉ダネがくっつきづらくなる。

6.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、(5)を入れて片面1~2分ずつ焼く。

焼き色がついたら上下を返す。

7.ふたをしたら弱火にし、2~3分蒸し焼きにする。

蒸し焼きにすることで中までよく火が通る。

8.グリーンリーフをのせた器に、(7)を盛ったら出来上がり。

あわせて読みたい

ページトップに戻る