かんたんごはん
  1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. かんたんごはん
  4. 細切りにんじんとツナ卵おにぎり

細切りにんじんとツナ卵おにぎり

  • 2024年1月15日
細切りにんじんとツナ卵おにぎり

お弁当にもピッタリ!ごま油の風味が香ばしい一品です。ツナの代わりに、けずり節をたっぷりと入れてもおいしくいただけます。ゴーヤーやピーマンを加えるのもおすすめです。


管理栄養士 料理研究家
藤井恵さん

材料2~3個分

にんじん
1/2本(70g)
ごま油
小さじ1/2
ツナ
30g
1個
温かいごはん
200~250g
塩(仕上げ用)
少々
小さじ1/4
  1. 1.にんじんは細切りにする。

    スライサーを使うことで時短になり、食感がやわらかくなるのでごはんになじみやすくなる。

  2. 2.耐熱ボウルに(1)のにんじんとごま油を入れて混ぜる。

    にんじんに含まれるビタミンAは脂溶性のため、油と一緒にとることで栄養の吸収もUP!

  3. 3.(2)にラップをして、電子レンジ(600W)に1分30秒かける。具材が温まったら取り出し、ボウルに塩、ツナ、卵を割り入れて混ぜる。

    しっかりとなじむまで混ぜる。

  4. 4.(3)に再びラップをし、レンジ(600W)に2分かける。

  5. 5.(4)が温まったら取り出し、ボウルに温かいごはんを加えて混ぜる。

    具材がなじむように、切るようにして混ぜ合わせる。

  6. 6.まな板の上にラップをしき、2~3等分にしたごはんを1個分のせ、外側からラップで全体を包み、軽くふんわりとまとめる。

    ごはんのまわりだけをかためて、中はふんわりとするようにやさしく握る。

  7. 7.一度ラップの外側をはがし、塩少々をごはんの周りにふる。

  8. 8.(7)を再びラップで包み、おにぎりのなかに空気を含ませるようにして、軽く握りなおしたら、出来上がり。

ページトップに戻る