かんたんごはん

  • 2023年11月20日

お手軽!基本のスコーン

キーワード:
お手軽!基本のスコーン

お菓子作りが初めてでも挑戦しやすい、簡単なスコーンの作り方をご紹介します。「生地は手早く混ぜてまとめる」ことが失敗をふせぐポイント!粉類はあらかじめふるっておき、調理する直前まで冷蔵庫で冷やしておくのもおすすめです。


洋菓子教室主宰&日本紅茶協会認定ティーインストラクター  
真田由喜子さん

材料7~8個分

薄力粉

180g

ベーキングパウダー

5g

グラニュー糖

20g

生クリーム  
※乳脂肪分40%前後

200ml

クロテッドクリーム・ジャム

各適量

つくり方

1.ボウルで生クリームを泡立てる。

生クリームは動物性の脂肪分が高いものを!一般的にはバターを使うが、生クリームは扱いやすく、軽い仕上がりになる。

2.(1)にとろみが出たら、グラニュー糖を加え、8分立てに混ぜる。

砂糖は細かいものがおすすめ。溶けやすく、生地がよくふくらむ。

3.(2)にあらかじめふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを加えさっくりと混ぜる。

混ぜすぎると重たい仕上がりになるので、素早く混ぜる。

4.(3)の生地がまとまったら台に移し、めん棒に薄力粉(分量外)をつけ、2cm程の厚さにのばして半分に折りたたむ。もう一度2cm程の厚さにのばし半分に折りたたみ、最終的に3cmの厚さにのばす。

焼いたときに割れ目が入りやすくきれいな仕上がりに!

5.(4)の生地を丸い型で抜き、アルミホイルやオーブン用の紙をしき、天板に間を空けて並べる。

型がない場合は、包丁で三角や四角に切る。

6.200℃に予熱しておいたオーブンを180℃に下げ、20分~25分焼く。

7.皿に盛り、お好みでクロテッドクリームやジャムをそえて完成。

ミルクをたっぷり入れた濃いめのアッサムティーがおすすめ。

おすすめレシピ

ページトップに戻る