かんたんごはん

  • 2023年10月19日

エリンギの豆乳グラタン

キーワード:
エリンギの豆乳グラタン

きのこの「エリンギ」が主役のグラタン。エリンギの食感が楽しめる食べごたえのあるひと品です。エリンギの代わりに、しめじや、マッシュルームを使うのもおすすめですよ。


料理研究家  
柳澤英子さん

材料2人分

エリンギ

2~3本(100g)

たまねぎ

1/2個

ベーコン

1枚

バター

10g

顆粒(かりゅう)スープの素(もと)(洋風)

小さじ2

塩・こしょう

各少々

マカロニ(早ゆでタイプ)

80g

かたくり粉

小さじ2

豆乳(豆乳溶きかたくり粉用)

50ml

豆乳

250ml

ピザ用チーズ(溶けるタイプ)

60g

乾燥パセリ

適量(お好みで)

つくり方

1.エリンギは小さめの乱切りに、たまねぎは薄切りに、ベーコンは8mm幅に切り、フライパンに入れていく。バターを加え、顆粒スープの素(洋風)と、塩・こしょうを振り入れ、マカロニを加える。

2.かたくり粉は、豆乳(豆乳溶きかたくり粉用)で溶いておく。

水ではなく豆乳で溶くことで、味が薄まらずにおいしく仕上がる。

3.(1)のフライパンにふたをして中火にかけ、3分経ったら豆乳を加え、全体になじませたらふたをして、弱火で3分煮る。

豆乳は強火だと分離するので、弱火でゆっくり火を通す。

4.ふたをあけ、水分を飛ばしながら、マカロニがやわらかくなるまで煮る。煮汁が色づき、とろみがついてきたら、(2)の豆乳溶きかたくり粉を混ぜ入れ、溶けるタイプのチーズを分量の1/3量加えて混ぜる。

5.チーズが溶けたら火を止めて耐熱皿に移し、残りのチーズを散らして、オーブントースターで5~8分ほど焦げ目がつくまで焼く。仕上げにお好みで乾燥パセリなどを散らして、できあがり。

おすすめレシピ

ページトップに戻る