かんたんごはん

  • 2023年6月21日

オクラと長芋とろろの韓国風冷製スープ

キーワード:
オクラと長芋とろろの韓国風冷製スープ

冷たくさっぱりといただける「冷製スープ」。 オクラと長芋の食感と、ピリ辛のキムチがよく合う一品です。 多めに作って作り置きをしたり、そうめんにかけてもおいしいですよ。


料理研究家
島本美由紀さん

材料2人分

オクラ

6本

長芋

100g

カットわかめ(乾)

大さじ1(3g)

キムチ

60g

適量

ごま油

小さじ1

冷水

300ml

白だし(市販)

大さじ2

適量

つくり方

1.わかめは水に5分ほど浸して戻し、水けをしぼる。

乾燥わかめは水の代わりにお湯を使うと、2分で戻る。

2.オクラをまな板に置いて塩を適量まぶし、両手で転がして板ずりする。

オクラを板ずりすることで加熱した際に色合いが鮮やかになり、表面の産毛が取れて食感が良くなる。

3.熱湯で1分ゆで、ザルに上げて氷水で冷やす。

氷水で冷やして、色止めをすることで鮮やかな色がキープできる。

4.長芋は皮をむく。まな板にぬらしたペーパータオルを置いて長芋を乗せて千切りにする。

ぬらしたペーパータオルの上で切ると、すべりにくい。

長芋はすりおろしてもOK!

5.ボウルに冷水と白だしを入れてよく混ぜ合わせる。

お好みで酢を加えても、さっぱりとしておいしく頂ける。

6.(5)に(1)のわかめ、(2)のオクラ、(4)の長芋、キムチを入れて混ぜ合わせる。

キムチを入れることでうまみが加わり、食べごたえもUP!

7.器に氷を入れ、(6)を注ぎ、仕上げにごま油をまわしかけたら出来上がり。

ごま油を加えることで、風味よく仕上がる。

おすすめレシピ

ページトップに戻る