かんたんごはん
  1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. かんたんごはん
  4. とろみがきれないマーボー豆腐

とろみがきれないマーボー豆腐

  • 2023年6月1日
とろみがきれないマーボー豆腐

マーボー豆腐の“とろみ”をうまくつけるポイントは「豆腐の水切り」と「かたくり粉を入れた後の加熱時間」。 食感良くおいしく仕上げるコツをご紹介します。


弁当コンサルタント
野上優佳子さん

材料4人分

木綿豆腐
1丁
豚ひき肉
200g
ねぎ
1/2本
にら
1/4ワ
しょうが(すりおろす)
少々
にんにく(すりおろす)
少々
ごま油
大さじ1
豆板醤(トーバンジャン)
小さじ2
200ml
オイスターソース
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
紹興酒(または酒)
大さじ1

<水溶きかたくり粉>

かたくり粉
大さじ1
大さじ1
  1. 1.豆腐はペーパータオルで包み、耐熱皿にのせる。電子レンジ(600W)に2分間かけたら取り出し、おもしをのせておく。

    豆腐の水けをしっかりきる!
    →電子レンジにかけ、豆腐を温めた状態でおもしをのせることで時短に。

  2. 2.ねぎ、にらを小口切りにする。

  3. 3.豆腐の粗熱がとれたら出てきた水けをしぼり、さいの目に切る。

  4. 4.フライパンにごま油、しょうが、にんにく、豆板醤(トーバンジャン)を入れて弱火にかける。チリチリと音がしたらひき肉を加え、中火にして炒める。

  5. 5.肉に火が通ったら、ねぎとにら、豆腐を加える。水と調味料を加え、沸騰したらふたをして3分煮る。

    豆腐をしっかり煮て、中に残った水分を出しきる!
    →豆腐の余分な水分を出し、そこに煮汁が入っていく。味がしっかりつき、とろみが加熱したあともきれにくくなる。

  6. 6.一度火を止め、水溶きかたくり粉をまわしかける。再び中火にかけ、まぜながら加熱する。沸騰したら、大きく混ぜながら1~2分加熱し、ツヤっとして透明感が出たらできあがり。

    とろみがついてから1~2分ほど加熱する!

ページトップに戻る