かんたんごはん

  • 2023年5月18日

手こねサラダずし

キーワード:
手こねサラダずし

一皿で、魚・野菜・ごはんが食べられるサラダずしです。お好みで、マヨネーズとわさびをあえたソースや、しょうゆをかけて、お召し上がりください。


料理研究家・栄養士
浜田陽子さん

材料2人分

<酢飯>

大さじ4

砂糖

大さじ3

小さじ1

ごはん

1.5合分

<かつおの漬け>

かつお(刺身)

200g

しょうゆ

大さじ2

みりん

大さじ1/2

 

サニーレタス

2枚

きゅうり

1/2本

新しょうがの甘酢漬け(市販)

適量

青じそ

10枚

みょうが

2本

アボカド

1/2個

くるみ

適量

刻みのり

適量

<ソース>

マヨネーズ

大さじ2

わさび

少々

しょうゆ

お好みで

つくり方

1.すし酢をつくる。ボウルに酢、砂糖、塩を入れて混ぜる。

2.炊きたてのごはんに(1)を回しかけ、うちわであおぎながら熱いうちに混ぜる。

手早く冷ましながら混ぜることで、ごはんにすし酢を良く浸透させる。

3.具材の準備をする。かつおの刺身は、2cm角に切り、ボウルに入れて、しょうゆ、みりんを加えてやさしくもみ込む。常温で約20分間おく。

かつおは、血をつくるビタミンの宝庫。貧血対策におすすめ。

4.サニーレタスはざく切りに、きゅうりと新しょうがの甘酢漬けは斜め薄切りに、青じそは、2枚は半分に切り残りは8mm角に切る。みょうがは小口切りに、アボカドは1cm角に切る。

5.くるみは保存袋などに入れ、麺棒などで叩き、細かくする。

6.すし飯の粗熱がとれたら、(4)のみょうがと8mm角の青じそを加えて混ぜる。

香りのいい食材をすし飯に混ぜると、具材との味のコントラストが楽しめる。

7.器に(2)のすし飯を盛り、(4)の残りの具材と、刻みのり、(3)のカツオの漬けを好きなように盛りつけ、(5)のくるみをかけたらできあがり。お好みで、マヨネーズとわさびをあえたソース、しょうゆなどを添える。

おすすめレシピ

ページトップに戻る