かんたんごはん

  • 2022年12月26日

トロトロ茶わん蒸しのそぼろあん

キーワード:
トロトロ茶わん蒸しのそぼろあん

蒸し器がなくてもフライパン1つで作れる「茶わん蒸し」をご紹介。 あんの具材は、鶏ひき肉の代わりに、カニカマや、細かく刻んだエビを使ってもおいしいですよ。


料理研究家
上田淳子さん

材料2人分

卵(L)

1個

だし

150ml

しょうゆ

小さじ1

ひとつまみ

<あん>

鶏ひき肉

30g

だし

100ml

しょうゆ

小さじ1

水溶きかたくり粉

かたくり粉小さじ1/2+水小さじ1

つくり方

1.ボウルに卵を割りほぐす。

泡立てずに、切るようにして混ぜると、仕上りがきれいになる。

2.卵液に、だし、しょうゆ、塩を加え、泡立てないようにして混ぜる。だしは和風だしなら何でもOK。

3.ざるでこし、耐熱容器に入れる。器の上にアルミ箔をかぶせる。(ココットは直径9センチ高さ4.5センチのものを使用)

こすことで、口当たりがなめらかになる。

4.フライパンの底にペーパータオル(薄いふきんでも良い)を敷き、その上に器をのせる。器の高さ半分程度まで水を入れ、ふたをして、中火にかける。

ペーパータオルを敷くことで、器を固定し、フライパンを傷つけないようにする。

5.煮立ってきたら弱火にし、ふたをずらす。7~10分間を目安に蒸す。
※取り出すとき やけどに注意

ふたをずらすことで、温度が上がり過ぎず、すが入りにくくなる。

蒸しあがりの目安は、竹串をさして卵液が付いてこなければOK。

6.そぼろあんを作る。鍋に、鶏ひき肉、だし、しょうゆを入れる。肉をほぐし、中火にかける。

熱くなってから鶏ひき肉をほぐそうとしてもほぐれにくいので、その前にほぐす。

7.煮立ってきたらあくを取り、鶏ひき肉に火が通ったら水溶きかたくり粉でとろみをつける。

鍋の中をかき回しながら水溶きかたくり粉を加えると、ダマになりにくい。

8.茶わん蒸しに、そぼろあんをかけ、完成。

おすすめレシピ

ページトップに戻る