かんたんごはん

  • 2022年11月14日

煮ぼうとう

キーワード:
煮ぼうとう

埼玉県・深谷市の郷土料理「煮ぼうとう」をご紹介します。埼玉ではしょうゆで味付けするのが特徴で、幅広のモチモチ麺と特産である深谷ねぎなど、野菜をたっぷりと使います。寒い日にオススメの一品です!


料理研究家
川上文代さん

材料4人分

ほうとう(乾麺)

150g

しいたけ

2個

にんじん

1/3本

大根

60g

小松菜

60g

鶏もも肉

1/2枚

ねぎ

1/2本

里芋

1個

油揚げ

1枚

だし

1.2L

大さじ2

みりん

大さじ2

しょうゆ

大さじ2

つくり方

1.具材を切る。ねぎ・しいたけは斜め5mm幅に、大根、里芋、にんじんは5mm幅の半月もしくは銀杏切りにする。油揚げは短冊に切る。鶏もも肉は2cm角に切る。

ねぎは、甘くてやわらかいのが特徴の“深谷ねぎ”がお勧め。ない場合は、一般的な長ねぎでOK。

2.土鍋に切った具材、だしを入れ、軽く混ぜて沸かし、あくが出てきたら取り除く。

あくを丁寧にとることで、すっきりとした味わいになる。

3.ほうとうの麺をくっつかないように数本ずつ入れ、時々ばらしながら、中火で7分間ゆでる。

野菜のうま味を麺が吸っておいしくなる。

4.酒、みりん、しょうゆ、3cm長さに切った小松菜を入れて2~3分間煮込んで完成。

おすすめレシピ

ページトップに戻る