かんたんごはん
  1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. かんたんごはん
  4. 揚げもの2種~かにかま天・さきいか天~

揚げもの2種~かにかま天・さきいか天~

  • 2021年9月28日
揚げもの2種~かにかま天・さきいか天~

“おうち時間を楽しむ!”おつまみレシピ。天ぷら粉にしょうゆを混ぜて、黄金色のサクッと香ばしい衣に仕上げます。


料理研究家
藤井恵さん

材料2人分

~かにかま天~

かにかまぼこ
6本
焼きのり(8枚切り)
6枚
青じそ
6枚
天ぷら粉(市販)
大さじ4
大さじ3

~さきいか天~

さきいか
40g
天ぷら粉(市販)
大さじ5
大さじ4
いり金ごま
小さじ2
しょうゆ
小さじ1
一味とうがらし
少々

 

揚げ油
適量
  1. 1.さきいかは食べやすい大きさにさき、水(分量外)をかけてもどしておく。(目安は5分ほど)

    水でもどすことで、揚げたときにやわらかく仕上がる。

  2. 2.しその上にのりをのせ、かにかまぼこを横向きにのせて巻く。

    巻いて衣をつけながら揚げることで崩れにくくなる。

  3. 3.かにかまぼこの衣をつくる。ボウルに天ぷら粉を入れ、水を加えてよく混ぜる。

  4. 4.さきいかの衣をつくる。ボウルに天ぷら粉を入れ、中央をくぼませるようにし、そこに水、しょうゆ、ごま、一味とうがらしを加えて混ぜる。

    一味とうがらしを加えて、よりおつまみらしい味わいに!

  5. 5.(2)を(3)にまぶし、180度に熱した油で揚げる。カリッとするまで揚がったら、金網にのせる。

    色の薄い衣から揚げると、油が汚れずにおいしく仕上がる。

    手でしっかりとなじませながら、全体に衣をまぶす。

  6. 6.(1)のさきいかの水けが残っていたら軽く切り、(4)の衣をたっぷりとからめながらよく混ぜる。

  7. 7.(5)で揚げた油の中に(6)を入れ、180度の油で揚げる。衣がカリカリになったら金網にのせて、完成。

ページトップに戻る